「2010年版 2020年における自動車産業予測」出版

株式会社データリソース 2010年01月31日

総合技研は自動車市場を調査し、2020年までの予測を行った調査報告書「2010年版 2020年における自動車産業予測」を出版しました

【調査研究のポイント】
1) 自動車の2020年までの需要予測
2) 2020年に向けてのカーメーカー、部品メーカーの方向性、考え方
3) BRICsの自動車産業の将来予測
4) 2009年の実態把握
5) ハイブリッド車・電気自動車・燃料電池車等の低公害車の将来予測
6) カーエレクトロニクス、カメラシステム等を中心とした技術動向
7) ITSを含めた交通、道路環境整備2020年の予測

【調査項目】
1.自動車産業を取り巻く環境
  ― 2020年までの予測 ―
  1)経済・産業構造
  2)人口構成、ライフスタイル
  3)交通、道路計画
  4)エネルギー

2.自動車の2020年の需要予測
  1)自動車の保有台数
  2)自動車生産台数予測(日本、世界)
  3)日本、米国、欧州、アジア等の自動車市場
  4)日本の自動車輸出台数予測
  ― 仕向地別、車種別将来予測 ―

3.車両構成2020年予測
  1)カテゴリー別需要予測
  2)各装備予測
  ― 主要システムの装着率の動向 ―

4.カーメーカーの動向、展開
  1)日、米、欧競争力比較 (日、米、欧のブランド別シェアなど)
  2)自動車産業のグローバル化・再編成の方向性
  3)BRICs市場に対するカーメーカー・部品メーカーの動向
  4)各カーメーカーにおける2020年に向けての考え方

5.自動車部品メーカーの動向、展開
  1)モジュール化と再編成の動き
  2)海外戦略と方向性
  3)各メーカーにおける2020年に向けての考え方 等

6.技術革新
  1)自動車を取り巻く2010-2020年までの技術革新
  2)カーエレクトロニクスの動向
  3)ハイブリッド車・燃料電池車等の低公害車の技術動向と普及予測
  4)その他 (通信、カメラ応用 等)

7.材料
  1)車両における材料構成
  2)プラスチック化、アルミ化の動向

8.リサイクルを含めた環境問題への対応

【調査対象先】
カーメーカー全般
主要自動車部品メーカー
主要海外メーカー
官公庁、各関連研究機関

【調査レポート】
2010年版 2020年における自動車産業予測
(リンク »)

[総合技研について]
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]