『エフセキュア アンチウイルス Linuxゲートウェイ』、Webフィルタリングサーバ、『NetSHAKER i-FILTER』シリーズの新モデルに採用

エフセキュア株式会社 2010年05月11日

From PR TIMES

エフセキュア株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表: 桜田 仁隆、以下エフセキュア)は、安川情報システム株式会社(本社:北九州市八幡西区、取締役社長:清水 喜文)が5月中旬より販売開始するWebフィルタリングサーバ「NetSHAKER i-FILTER」の新しい上位モデルに、エフセキュアの「エフセキュア アンチウイルス Linuxゲートウェイ」が採用されたと発表しました。

「NetSHAKER i-FILTER」は安川情報システム株式会社が開発販売するWebフィルタリングアプライアンスサーバです。Webサイトの閲覧制限機能に加え、分類されたカテゴリ別の閲覧状況やブロック状況などをレポートとして出力することも可能です。更に、透過型のネットワーク構成に対応しており、導入時のクライアント側の設定変更の必要はありません。
今回、2,000ユーザまでの現行モデルに加え、10,000ユーザまで対応の上位モデルを追加いたします。

追加にあたり、「エフセキュア アンチウイルス Linux ゲートウェイ」を採用。上位モデルのオプションとしてゲートウェイ型のHTTPアンチウイルスを新たにサポートし、クライアントからの閲覧要求のあったWebページのウイルスチェックを実現しました。

「エフセキュア アンチウイルス Linux ゲートウェイ」は、外部から侵入するウイルスだけでなく、内部から流出するウイルスもゲートウェイ層でブロックする、エフセキュア社のLinuxプラットフォーム向けのゲートウェイ型アンチウイルス製品です。インターネット経由のメール送受信(SMTP、POP)、Webブラウジング(HTML)およびファイル転送(FTP)時など、データの送受信時におけるウイルスをリアルタイムに検出、駆除します。

(注)「NetSHAKER i-FILTER」ではHTTPアンチウイルスのみのサポート


===============================================
「エフセキュア Linux ゲートウェイ」について
===============================================
■主要機能■
- マルチプロトコルサポート (HTTP、FTP、POP、SMTP)
- パターンファイル自動更新機能
- スパムメール対策
- リスクウェア対策
- ユーザ認証
- 幅広いLinuxディストリビューションに対応
- 容易なインストール
- リアルタイムスキャン
- ログ検索機能

■必要なシステム構成■
- CPU: Intel Pentium互換CPU (クロック周波数2GHz以上推奨)
- メモリ: 512MB以上(1GB以上推奨)
- ディスク: 5GB以上の空きスペース(20GB以上推奨)
- ネットワーク: TCP/IP接続(100BaseT以上推奨)

■対応ディストリビューション■
◇32-bit
- Asianux Server 3
- Asianux 2.0 (MIRACLE LINUX 4.0)
- Asianux 1.0 (MIRACLE LINUX 3.0)
- CentOS 4/5
- Debian GNU/Linux 5.0
- Red Hat Enterprise Linux 3/4/5
- SuSE Linux Enterprise Server 9/10/11
- Turbolinux 10 Server/11 Server
- Ubuntu 8.04

◇64-bit
- Asianux Server 3
- Asianux 2.0 (MIRACLE LINUX 4.0)
- CentOS 5
- Debian GNU/Linux 5.0
- Red Hat Enterprise Linux 4/5
- SuSE Linux Enterprise Server 9/10/11
- Turbolinux 10 Server/11 Server
- Ubuntu 8.04

※「エフセキュア Linux ゲートウェイ」についての詳しい製品情報は、下記をご覧ください:
(リンク »)


===============================================
「NetSHAKER i-FILTER」について
===============================================
■新機能■
◇ 上位モデルの新登場
2,000ユーザまでの現行モデルと10,000ユーザまでの上位モデルで、
規模や用途に合わせて選べる2つのモデルをご用意
(注: HTTPアンチウイルス機能使用時は5,000ユーザまで)

◇ オムロン製UPSのネットワークシャットダウン対応
冗長構成時でも1台のUPSで正常にシャットダウン

◇ 新オプション機能HTTPアンチウイルス
「エフセキュア アンチウイルス Linuxゲートウェイ* 」を搭載
(注: 現行モデルは非対応)

■販売計画■
◇ 販売目標 100台/初年度
◇ 販売価格 オープンプライス

■製品お問い合わせ先■
安川情報システム株式会社
(リンク »)

営業本部
TEL : (044)952-8913
FAX : (044)952-8923
Mail: netshaker@ysknet.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]