道路交通情報システム

株式会社データリソース 2010年07月06日

過去データ、リアルタイム、予測の交通情報サービスと技術

道路交通情報サービスは、過去データ、リアルタイムの情報、渋滞予測などの情報の組合せによって、迅速な再ルーティング(経路検索)やより正確な到着時間予測などを提供できるように、急速に進化してきている。ノキアやグーグルなどの主要なナビゲーションブランドを擁する企業は、無料で最新の交通情報を提供するために、顧客のデータを活用している。この調査レポートは、様々なタイプの道路交通情報サービスを調査し、利用ケースやフォームファクタ、道路情報の収集手段、接続技術などを分析している。すべての主要企業のプロフィールと、バリューチェーンやビジネスモデルについて記載し、ユーザ数と収益の予測も記載している。


【調査レポート】
道路交通情報システム:過去データ、リアルタイム、予測の交通情報サービスと技術
Traffic Information Systems
Historical, Real-Time, and Predictive Traffic Services and Technologies
(リンク »)

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。