編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

新講座 iPhoneアプリ開発講座 「Instrumentsによるメモリリーク調査技法とSharkによるパフォーマンスチェック技法」の開講

iPhoneアプリ開発においては必要不可欠なツールながら、なかなか情報が入手できないInstrumentsについての講座を開講致します。

株式会社オープンウィンド

2010-09-16 00:00

iPhoneアプリを配布する際に、メモリリークが発生するようなアプリの配布は避けたいものです。

iPhone SDKに付属するソフトウェアの中には、Instrumentsというメモリリークを調査する優れた解析ソフトが提供されています。
しかし、デバッグには不可欠なソフトで有りながら、その使用方法は書籍でも、インターネットで検索してもあまり見かけません。
iPhoneアプリプログラマーの中には、Instrumentsを使いたいと思われている方も多いのでないでしょうか?

必要で有りながら情報の少ないInstrumentsを学び、iPhoneアプリ開発にお役立てください。

本セミナーでは、Instrumetsの使用方法を学ぶだけでなく、iPhoneのメモリ管理の解説とハンズオンによるメモリリークの調査を学んで頂きます。

■カリキュラム

1. メモリ管理

2. Instrumentsの使用方法

3. Instrumentsによるメモリリーク調査

4. Sharkの使用法

5. Sharkによるパフォーマンス調査

■本講座の詳細ページ

(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]