今年の大河ドラマの主役「平清盛」への現代人のイメージは~ドラマ放映前~<オリコン調べ>

広島県 2012年01月11日

From Digital PR Platform


 現代人にとって,「平清盛」はどのような人物だったのか。
 大河ドラマ「平清盛」の放送を前に,オリコン調査が行われました。
 <調査の主な結果>
○平清盛を好きな人物と答えた人
  3.2%
 ○平清盛のイメージ
  イメージがあまりよくない 56.8%
  イメージがよくない     6.4%
  ⇒60%以上の人が良くないイメージを持っている。
 ○平氏と源氏ではどちらが好き
  平氏  7.0%
  源氏 59.8%
 残念ながら,ドラマ放送前ということもあり,必ずしもいいとはいえない結果に。従来のイメージの強引な手法で出世した成り上がり者のイメージが強いようです。
 しかし,清盛の真の姿は,優れた経営者,政治家,革命家で,広島には,「嚴島神社」や「音戸の瀬戸」など,そういったヒーローとしての清盛に関する史跡が現代にも残っています。
 清盛の今までと異なる側面を表す史跡やエピソード(特に広島に関わる「嚴島神社」や「音戸の瀬戸」やなど)を知ってもらうため,今まで以上にPRを行ってまいります!
 ※調査結果については,特設サイト(下記のアドレス)のトピックスを参照
  (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]