PHPカンファレンス関西2012を5月12日に開催

~今年はマルチセッションで、規模も拡大!テーマは「好きやねんPHP!」~

一般社団法人PHP技術者認定機構 2012年04月18日

関西PHPユーザーグループ PHPカンファレンス関西2012実行委員(実行委員長:新原 雅司、事務局所在地:兵庫県神戸市)は、関西最大規模のPHP技術者向け祭典「PHPカンファレンス関西2012」を開催いたします。

今年は基調講演としてPHPセキュリティで著名な大垣靖男氏(日本PHPユーザ会/PHP技術者認定機構 顧問)を招き「PHP5.3、PHP 5.4、次のPHP」を解説いただきます。その他プログラムもPHPの入門者向け解説からコアテクノロジーまで幅広くセッションをご用意し、PHPの楽しさと最新動向を知ることができるイベントとしてセッションを構成致しました。皆様の参加を心からお待ちしております。

■■開催概要
名称
PHPカンファレンス関西
開催日時
2012年5月12日(土)10:30-16:40(10:00開場)
開催場所
大阪産業創造館 4Fイベントホール 6F会議室(A・B)
(リンク »)
テーマ
「好きやねんPHP!」
プログラム詳細
   (リンク »)
参加費用
無料
定員(予定)
250名
参加方法
以下より申し込みください。
   (リンク »)
公式twitterアカウント
@phpcon_kansai
ハッシュタグ
#phpkansai

用語解説

■■PHPとは
動的にWebページを生成するWebサーバの拡張機能の一つ。また、そこで使われるスクリプト言語。レイアウトの「雛形」となるHTMLファイル内 に、処理内容を記述したスクリプトを埋め込み、処理結果に応じて動的に文書を生成し、送出することができる。正式名称の「PHP: Hypertext Preprocessor」にもあるように、動的に生成されるページの作成に向いている。また、XMLのサポートや各種データベースとの連携に優れている 点などから近年普及しつつある。プログラムの表記法はC言語、Java、Perlの各言語から転用したものがベースとなっているが、PHP独自のものもあ る。言語仕様やプログラムはオープンソースソフトウェアとして無償で入手することができる。
引用: (リンク »)

■■関西PHPユーザーグループについて
本会は「オープンソースのスクリプト言語 PHP(正式名称 PHP:Hypertext Preprocessor)を面白く楽しく広めることを」をモットーに、関西のPHPユーザが開発の促進ならびに普及させることを目的とし活動する任意団体。
(リンク »)
以上

【本件に関するお問い合わせ先】
PHPカンファレンス関西2012
広報担当 吉田貴之、吉政忠志(PHP技術者認定機構)
メールアドレス:phpcon.kansai@gmail.com

※記載されているロゴ、会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

一般社団法人PHP技術者認定機構の関連情報

一般社団法人PHP技術者認定機構

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]