アーク情報システム、Windows完全保護ソフトの新バージョン「HD革命/WinProtector Ver.4」を4月27日(金)より販売開始

株式会社アーク情報システム 2012年04月20日

株式会社 アーク情報システム(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 碇 邦一)は、パソコンを再起動一回で元の状態に戻せる「HD革命/WinProtector」に、Windowsアップデートや保護除外フォルダの設定などの新機能を搭載した新バージョン「HD革命/WinProtector Ver.4」を、4月27日(金)より販売開始します。なお、店頭では従来バージョン「HD革命/WinProtector Ver.3」の販売を継続しますが、お求めいただいたお客様には無償でVer.4をダウンロード提供いたしますので、アップグレードして最新版をご利用いただくことができます。(無償アップグレード製品はStandard版となります。)

「HD革命/WinProtector(ウィンプロテクター)」は、ハードディスクに対する書き込みをハードディスクまたはメモリ上に作成した一時保管場所に退避させて、パソコンを保護しながら通常どおり使うことを可能にしたユーティリティソフトです。ウィルス感染などのシステムトラブルや、誤ってファイルやソフトを削除してまった場合でも、パソコンを再起動するだけで保護を開始した状態に簡単に戻すことができる画期的な仕組みを実現しています。

「HD革命/WinProtector Ver.4」は、特化したニーズをとらえ用途別に3つのパッケージを用意しています。「Simple Edition」は、ハードディスクへの書き込みを完全にブロックするだけの機能のみの製品でライセンス販売(オープン価格)のみとなります。「Standard」は、従来バージョン(Ver.3)に保護を除外したいフォルダが指定できる機能やWindowsのアップデートなどタイミングを設定できる機能を搭載した製品で、ライセンス販売およびパッケージとダウンロードにてご提供します。「With Network Manager」は、Standardにネットワーク管理機能(ネットワークで結ばれた複数のパソコンの防御管理が1台のパソコンでできる)を搭載した製品で、ライセンス販売(オープン価格)のみとなります。

■製品の概要

●製品と価格
「HD革命/WinProtector Ver.4 Simple Edition」
 ライセンス販売のみ。オープンプライス。
「HD革命/WinProtector Ver.4 Standard」
 パッケージ版:9,800円(税抜9,334円)
 ダウンロード版:7,980円(税抜7,600円)
 ライセンス販売/オープンプライス
「HD革命/WinProtector Ver.4 with Network Manager」
 ライセンス販売のみ。オープンプライス。

※機能・その他の詳細は別紙資料を参照ください

●発売日:2012年4月27日(金)
●製品ジャンル:Windowsシステム・データ完全保護ソフト
●開発・販売:株式会社アーク情報システム
●動作環境
対応OS:Windows 7(64bit、32bit)、Vista、XP
※「HD革命/WinProtector Ver.4 with Network Manager」のNetworkManagerはServer 2008 / 2008 R2 32bit/64bit版
Windows Server 2003 / 2003 R2 32bit版にも対応しております
コンピュータ本体:上記OSが動作可能なコンピュータ(PC/AT互換機のみ)
CPU:Intel Pentium/Celeronファミリー、AMD K6/Athlon/Duronファミリーその他、互換性のあるCPU
メモリ:Windows 7 64bit版の場合2GB以上
HDD:インストール用として50MB以上の空き容量が必要

※機能の詳細については当社サイトを参照ください
URL: (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

HD革命/WinProtector Ver.4

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アーク情報システムの関連情報

株式会社アーク情報システム

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。