フォードジャパン、Kuga(クーガ)の特別仕様車を限定80台で発売

フォード・ジャパン・リミテッド 2012年05月10日

From Digital PR Platform


フォード・ジャパン・リミテッド(本社:東京都港区虎ノ門4-3-13、代表取締役社長:森田 俊生)は、フォードのコンパクトSUV、Kugaに特別仕様車“Titanium Kinetic Motion(タイタニアム・キネティックモーション)” 限定80台を、5月19日(土)より全国のフォード販売会社を通じて発売する。

Kuga Titanium Kinetic Motionは、Kugaの上級グレードであるTitaniumをベースに、スポーティな19インチの大径ホイールを採用したほか、ボディカラーに特別専用色として鮮やかなマーズレッドとブレザーブルーを設定、Kugaの卓越したドライビングダイナミクスと、デザインコンセプトであるKinetic(キネティック=動的な)デザインをよりアピールするモデルとなっている。またオプションとして装着率の高いナビゲーションシステムを標準装備したほか、Titaniumとしては初のノーマルルーフ(ベースモデルはガラスのパノラミックルーフ)を採用し、ユーザーに幅広い選択肢を提供する。価格はベースモデルに対して11万円アップの389万円とした。

Kugaは日本導入以来、フォードのSUVラインアップに共通する高い機能性と走破性を持ちながら、キネティックデザインによる躍動的なエクステリア・デザインと、オンロードでの 優れたドライビングパフォーマンスがユーザーから高く評価されている。今回、その魅力をさらに高めた特別仕様車を導入することで、Kugaの認知度の強化とともに、日本におけるさらなるフォード・ブランドの存在感向上を目指す。


【特別仕様】
・19インチタイヤ(235/45R19)&専用デザイン19インチアルミホイールを採用
・ボディカラーに、人気色のパンサーブラック、アイスホワイトに加え、マーズレッドとブレザーブルーを特別専用色として設定
・地デジフルセグTVチューナー内蔵ナビゲーションシステム標準装備
・ノーマルルーフを採用(ベースモデルはパノラミックルーフ)


【全国希望小売価格】
3,890,000円

【販売台数】
全国限定80台

【発売概要】
発売日2012年5月19日(土)

【全国統一展示会】
2012年5月19日(土)~5月20日(日)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]