情報システム学会 「日本のハイテク産業のパラダイムシフト」をテーマに第5回シンポジウム開催

日時:2012年5月26日(土)午後1時30分~ 会場:青山学院大学青山キャンパス6号館

情報システム学会 2012年05月14日

人間中心の情報システムを志向し,ビジネス・研究領域の融合や情報システム人材の育成を目的とした一般社団法人 情報システム学会(会長:杉野 隆 国士舘大学教授)は、5月26日(土)青山学院大学青山キャンパスにおいて、「日本のハイテク産業のパラダイムシフト」をテーマに第5回シンポジウムを開催いたします。

エルピーダメモリ社の会社更生法適用申請、テレビ製造業やソニーの低迷など、最近の日本のハイテク産業の動向は、技術立国日本の立ち位置を改めて見直す必要性を予感させる動きがあります。
今回のシンポジウムでは、これらの動きを捉える視座や将来の動向ならびに新たなパラダイムに対応する上での人材育成のあり方をテーマの中心にして、講演とパネルディスカッションをおこないます。
講師は松島克守氏(一般社団法人 俯瞰工学研究所代表理事、東京大学 名誉教授)、渡辺毅氏 (㈱日立インフォメーションアカデミー)の方々です。

第5回シンポジウム 開催概要
【開催日時】 2012年5月26日(土) 13時30 分〜17時
【開催場所】 青山学院大学青山キャンパス6号館 第4会議室
キャンパスマップ
(リンク »)
【内容】
「日本のハイテク産業のパラダイムシフト」をテーマとした講演とシンポジウ
■講演1 「ハイテク新生のデザイン」 松島克守氏(一般社団法人 俯瞰工学研究所代表理事、東京大学 名誉教授)
■講演2 「ハイテク産業の経営を学習科学をとおして見る」渡辺毅氏 (㈱日立インフォメーションアカデミー)
■パネルディスカッション  パネラー:松島克守氏、渡辺毅氏、その他調整参加費 情報システム学会会員 無料 /学生 無料 非会員 2,000円申込み方法は、情報システム学会ホームページにて (リンク »)

■シンポジウム終了後懇親会があります。
時間:17時30分~19時30分
参加費:会員、非会員とも 4,000円
会場:アンクルハット(スパイラル 8F・9F)
(リンク »)

情報システム学会(Information Systems Society of Japan)について
設立は2005年。2011年4月1日より一般社団法人として活動を開始。
学会の主要なテーマとして、情報システム人材の育成、実務家と研究者の交流、これからの情報システムのあり方の追及が挙げられます。
事務局所在地:〒102-0081東京都千代田区四番町4-13 I・S四番町ビル4F 
会長:杉野 隆(国士舘大学教授)
電話:03-6380-9514(事務局員不在時は留守番電話、FAX兼用)
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

情報システム学会の関連情報

情報システム学会

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]