キャリアWi-Fiとモバイルオフロード:スモールセル、NGH、ホットスポット2、ANDSF

株式会社データリソース 2012年06月20日

米国の市場調査会社ABIリサーチが、キャリアオフロードの商業的、技術的側面をキャリアWi-Fiに注目して調査したレポート「キャリアWi-Fiとモバイルオフロード:スモールセル、NGH、ホットスポット2、ANDSF - Carrier Wi-Fi and Mobile Offload」を出版

【調査レポート概要】
携帯事業者はスペクトルとデータ容量の限界を感じており、スマートフォン関連の需要やネットワークの混雑を緩和する方策を模索している。数年前には携帯事業者が毛嫌いしていたWi-Fi技術が、モバイルネットワークのオフロードメカニズムとして返り咲いている。現在、Wi-Fiはスマートフォンの99%に搭載されており、スマートフォンのWi-Fi利用の増加によって、モバイルネットワークでのWi-Fiが注目を集めている。Wi-Fi AllianceやWireless Broadband Allianceなどの業界団体は、Wi-Fi接続をよりシームレスに使いやすくするHotspot 2.0などの標準仕様書を推進している。同時に、既存のWi-FiベンダもそうでないWi-Fiベンダにおいても、ベンダの位置付けは興味深いものになってきている。Wi-Fiの経験があるWi-Fiホットスポットプロバイダとケーブル事業者も、このビジネスチャンスに注目している。この市場の勝者はだれか、誰がビジネスチャンスをものにするかはまだわからない。この調査レポートは、キャリアオフロードの商業的、技術的側面をキャリアWi-Fiに注目しつつ調査している。キャリアWi-Fiのエコシステムにおける24社の主要ベンダ、ネットワークオペレータ、技術プロバイダを概説している。


携帯事業者はスペクトルとデータ容量の限界を感じており、スマートフォン関連の需要やネットワークの混雑を緩和する方策を模索している。数年前には携帯事業者が毛嫌いしていたWi-Fi技術が、モバイルネットワークのオフロードメカニズムとして返り咲いている。現在、Wi-Fiはスマートフォンの99%に搭載されており、スマートフォンのWi-Fi利用の増加によって、モバイルネットワークでのWi-Fiが注目を集めている。Wi-Fi AllianceやWireless Broadband Allianceなどの業界団体は、Wi-Fi接続をよりシームレスに使いやすくするHotspot 2.0などの標準仕様書を推進している。同時に、既存のWi-FiベンダもそうでないWi-Fiベンダにおいても、ベンダの位置付けは興味深いものになってきている。Wi-Fiの経験があるWi-Fiホットスポットプロバイダとケーブル事業者も、このビジネスチャンスに注目している。この市場の勝者はだれか、誰がビジネスチャンスをものにするかはまだわからない。この調査レポートは、キャリアオフロードの商業的、技術的側面をキャリアWi-Fiに注目しつつ調査している。キャリアWi-Fiのエコシステムにおける24社の主要ベンダ、ネットワークオペレータ、技術プロバイダを概説している。

【調査レポート】
キャリアWi-Fiとモバイルオフロード:スモールセル、NGH、ホットスポット2、ANDSF
Carrier Wi-Fi and Mobile Offload
Small Cells, NGH, Hotspot 2, and ANDSF
(リンク »)


◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
(リンク »)

株式会社データリソースはABIリサーチの日本販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

◆無料メ-ルマガジンのお申込み
(リンク »)

日本販売代理店
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワー N313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:office@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。