貿易業務支援システム「VPortSuper」の機能特化版を販売開始

株式会社内田洋行ITソリューションズ西日本 2012年06月21日

From PR News

株式会社内田洋行ITソリューションズ西日本( (リンク ») )は2012年6月18日(月)、販売開始から35年の実績を持つ貿易業務支援システム「VPortSuper」シリーズとして『VPortSuper DOCUMENTS edition』の販売を開始します。

『VPortSuper DOCUMENTS edition』は、貿易業務を管理するソフトウェア「VPortSuper.NET」の輸出ドキュメント機能特化版として開発しました。輸出関連の書類作成に特化したシステム構成になっており、導入後からすぐに業務に取り入れることができます。

煩雑な輸出入業務を内部統制を保ちながら効率的に進めることができる「VPortSuper.NET」の書類作成機能を引き継いでおり、あらかじめシステム上に用意された複数の定型パターンから出力することで作業効率性をあげることは勿論、ドキュメントの項目毎に印字有無設定や項目名変更を行なうことができます。また、複数のSalesNoteからのコンバインやパーシャルシップメントにも対応し、PDF、RTF、EXCEL形式の出力も可能です。

「VPortSuper.NET」は、輸出入業務を様々な面から支援するソフトウェアですが、『VPortSuper DOCUMENTS edition』では、貿易業務において特に大きなウェイトを占める「見積・契約・船積・買取・発注」の各業務を支援するシステム構成にすることで、短期間での稼働と低価格での導入を実現しました。


■『VPortSuper DOCUMENTS edition』概要
・「VPortSuper.NET」の輸出ドキュメント作成機能を引継いだ、見積・契約・船積・買取・発注における書類作成に特化したシステム構成。
・特別価格による単体販売とともに、「簡単導入パック」を用意し、スムーズなシステム稼働を支援。
・「安心サポート」によるリモートメンテナンスサービスを実施。

≪主な特徴≫
●EXCELでの個別の書類作成からの解放
●煩雑な輸出ドキュメントを内部統制を保ちながら効率的に作成
●ドキュメントの項⽬毎に印字有無設定や項⽬名変更をユーザー様⾃⾝にて可能
●複数SalesNoteからのコンバインやパーシャルシップメントにも対応
●PDF、RTF、EXCEL出⼒による⼆次加⼯が可能


■価格 ※税抜
【ソフト本体(特別価格)】¥198,000

【簡単導入パック】¥458,000 ※スムーズなシステム稼動を支援。
・『VPortSuper DOCUMENTS edition』ソフト本体
・『VPortSuper DOCUMENTS edition』インストール料
・オペレーション指導(1回4時間以内)×2回

【安心サポート】¥3,000/月
電話回線を利用してリモートメンテナンスサービスを実施。


■「VPortSuper」シリーズに関する情報はこちら
株式会社内田洋行ITソリューションズ西日本ウェブサイト
(リンク »)

『VPortSuper DOCUMENTS edition』紹介ページ
(リンク »)

「VPortSuper」シリーズ
紹介ページ: (リンク »)
導入事例: (リンク »)

PR Newsリリース詳細ページ (リンク »)
提供元:PR News (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。