アジア最大級の食品展示会「フード・エキスポ2012」に参加します!

佐賀県 2012年08月08日

From Digital PR Platform


 佐賀県及び「佐賀県農林水産物等輸出促進協議会」では、香港でブランド化されてきた「佐賀牛」の一層の認知度向上・販路拡大を図るとともに、昨年のIWCでチャンピオン・サケを受賞した「鍋島 大吟醸」を活かした佐賀のおいしい酒のPR等を行うため、下記により開催されるアジア最大級の食品展示会「フード・エキスポ2012」に初めて参加します。
 今回の特徴としては、特定国にスポットをあてたプロモーションイベントを開催する「パートナーシップカントリー制」が初めて導入され、その最初のパートナー国として日本が選ばれています。
 なお、佐賀県では、「パートナーシップカントリー制」のイベントとして開催される「ガラ・ディナー」において、「鍋島 大吟醸」や「佐賀牛」を提供する予定にしています。

                       記


1 佐賀県の参加内容

◇商談スペース
   「佐賀牛」の試食・商談

◇ガラ・ディナー(初日の招待制ディナーパーティ)
   乾杯のお酒として「鍋島 大吟醸」が選ばれ、
メインディッシュでは「佐賀牛」が提供されます。

2 会場  香港コンベンション&エキシビション・センター

3 会期  8月16日(木曜日)~20日(月曜日)  5日間
       ※ガラディナーは、16日20時から“ダイナスティクラブ”

4 主催者  香港貿易発展局

5 規模  約1,000の企業・団体(26の国・地域)が参加予定

6 日本からの参加  33都道府県から225社・団体

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]