BOSS-CON JAPANのアドバイザリーボードにOSSテクノロジーを操る「NECソフト」が着任

エンタープライズOSSの利活用を推進する業界団体「BOSS-CON JAPAN」

BOSS-CON JAPAN 2012年07月26日

BOSS-CON JAPAN(ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパン、所在地:東京都世田谷区、理事長 吉政忠志)は、アドバイザリーボードにOSSテクノロジーを操る「NECソフト」が着任したことを公開しました。

BOSS-CON JAPANについては以下をご覧ください。
(リンク »)

アドバイザリーボードについては以下をご覧ください。
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

BOSS-CON JAPANの関連情報

BOSS-CON JAPAN

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。