フュージョン、「Asteriskテクニカルセミナー3」 を開催

~クラウド上にAsteriskを構築する実習を通してAsteriskの技術を習得するセミナーを開催~

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社 2012年11月09日

フュージョン・コミュニケーションズでは、オープンソースソフトウェア「Asterisk」の普及・推進の為、Asteriskの技術を学ぶテクニカルセミナーを2日間にわたって開催いたします。過去開催し、好評であった弊社のクラウドサービス『FUSION Cloud』上にAsteriskを構築する事を前提としたセミナーです。クラウドを利用してAsteriskを構築したい、と考えている方におすすめです。

弊社ではオープンソースソフトウェア「Asterisk」の普及・推進の為、Asteriskの技術を学ぶテクニカルセミナーを2日間にわたって下記のとおり開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

 前回も好評だった、フュージョンのクラウドサービス『FUSION Cloud』上にAsteriskを構築する事を前提としたセミナーです。クラウドを利用してAsteriskを構築したい、と考えている方にも大変おすすめのセミナーです。
 セミナーで作成したクラウドAsteriskは、1月末まで利用できます。セミナー終了後、習得したAsteriskの技術をもとに、音声アプリケーションの開発や、新しいサービスの検討材料として是非ご活用ください。

■対象(イメージ)
・Asteriskのインストールから内線・外線の設定まで学びたい方
・自分でAsteriskを構築し、古くなったオフィスのPBXを入れ替えたい方
・お客様にAsteriskの製品やサービスの提供を検討している方
・自社のサービスに音声による付加価値を高めたい方 等

■日時・会場等
入門編 :2012年12月4日(火)10:00~17:00(1時間の昼食休憩含む)
基礎・応用編:2012年12月5日(水)10:00~17:00(1時間の昼食休憩含む)
定員:15名まで(応募者多数の場合は抽選となります)
会場:東京都千代田区九段南2-3-1青葉第一ビル(九段オフィス)
(リンク »)

■講師
高橋隆雄(入門編)
1962年生まれ。ニフティ・システム部を経て独立。フリーのエンジニアでもある。
「AsteriskでつくるIP電話システム」の著者であり、日本におけるAsteriskの先駆け。

小西康弘(基礎編・応用編)
株式会社アイウィーヴ 取締役
「Asterisk運用・開発ガイド」を共同執筆し、Asterisk システムの構築等を行う。
ナカヨ製電話機のパーク保留及びPanasonic製電話機のパーク保留パッチの開発者でもある。

■プログラム詳細
以下のURLをご覧ください。
(リンク ») をご覧ください。

■お申込み方法
以下のURLよりお申込みください。
(リンク »)

■本件に関するお問い合わせ先
フュージョン・コミュニケーションズ株式会社 営業第一部第一グループAsterisk推進室
0800-602-2555(通話料無料)担当:長田(おさだ)、高橋(たかはし)
受付時間9:00~17:30(平日)

このプレスリリースの付帯情報

告知用画像

用語解説

※ Asteriskは、米国Digium, Inc.の登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社の関連情報

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]