Web制作者向け 多言語テキストエディタをリニューアル

すぐ使える株式会社 2012年12月07日

すぐ使える株式会社(東京都杉並区、代表取締役 井上みやび子)は、オンライン「すぐ使える多言語対応エディタ」をリニューアルバージョンアップしました。UTF-8 やGB2312(中国語)を編集できるテキストエディタが手元にない場合にお使いいただけます。

■「すぐ使える多言語対応エディタ」とは

○基本的な利用目的
特定の文字コードを編集できるテキストエディタが手元にない場合に、テキストの編集にお使いいただけます。

○想定ユーザ
さまざまな文字コードのファイルを閲覧、編集しなければならないWeb制作者を想定ユーザとしています。

○機能
- テキスト編集(EUC-JP、Shift_JIS、UTF-8、ISO-8859-1、GB2312、Big5)
- UTF-8 BOM コードの有無確認、追加と削除
- 改行コードの変換(Windows、Mac、Unix)
- 文字コード変換
- charset 変換(html や xml ファイル内の文字コード指定を自動変換)
- 中国語簡体字繁体字変換
- 日本語文字の数値参照エンティティへの変換

○料金等
無料のオンラインサービスです。

○URL
(リンク »)

■歴史
2005年から小規模サイト向けCMS「すぐ使えるCGI」のユーザ向けサービスとしてオンラインテキストエディタを公開していました。
今回のバージョンアップでは以下の機能を新たに実装しました。
- 文字コードの変換(サイトのリニューアルやコードの転用時)
- 数値参照エンティティ変換(多言語対応サイト制作者向け)
- 中国語文字変換(簡体字<->繁体字)

このプレスリリースの付帯情報

すぐ使える多言語対応エディタ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

すぐ使える株式会社の関連情報

すぐ使える株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR