米国Unicomp,Inc.とUnicomp社製キーボードの国内販売代理店契約を締結。

ダイヤテック株式会社 2013年03月15日

From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013/3/15

ダイヤテック株式会社

ダイヤテック IBMが生み出したバックリングスプリング機構採用の
キーボードの販売を開始!
米国Unicomp,Inc.とUnicomp社製キーボードの
国内販売代理店契約を締結。

ダイヤテック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鍋田 邦汎)は、Unicomp,Inc.(本社:ケンタッキー州 レキシントン)とUnicomp社製キーボードの販売代理店契約を締結いたしました。ダイヤテックは正規代理店として、2013年3月18日(月)よりUnicompブランドのバックリングスプリングキーボードをダイヤテック直販サイトにて販売開始致します。

Unicomp,Inc.はIBMのキーボード開発製造部門の流れを汲む由緒あるキーボードメーカーで、IBMがレキシントンで生産していたバックリングスプリング機構のキーボードを、1980年代の風合いを残したまま現代に受け継ぎ生産し続けています。

・Unicompキーボードのバックリングスプリング機構の特長

通常のメンブレンキーボードは、お椀型に成型したラバーを利用し、押し下げ時に先端の突起部が配線パターンを印刷したシート同士を接触させキー入力を感知する構造ですが、バックリングスプリング機構ではつるまきバネ(円柱形の細長いバネ)が押し下げられることにより、閾値を超えた時にスプリングが折れ曲がり、その反動で樹脂成型部品が傾き、先端がシート同士を接触させキー入力を検知する特殊な構造のメンブレンキーボードです。

バックリングスプリング機構特有の抜けるような底打ち感や、スプリングが折れ曲がる際に発せられる「カチャン、カチャン」という高質な打鍵音など、他のスイッチ機構のキーボードでは決して味わう事ができない唯一無二な孤高のキーボードです。


今回販売を開始する4モデル 8種

・Classic 104 White Backling Spring USB
・Classic 104 Black Backling Spring USB
・Ultra Classic White Backling Spring USB
・Ultra Classic Black Backling Spring USB
・Spacesaver M White Backling Spring USB(for MAC)
・Spacesaver M Black Backling Spring USB(for MAC)
・EnduraPro White Backling Spring USB
・EnduraPro Black Backling Spring USB

※2013/3/15現在

Unicompキーボード特設紹介ページ  (リンク »)

--------------------------------------

★製品に関するお問合せ先
ダイヤテック株式会社 CPS事業部 TEL:03-5688-3421 FAX:03-5688-3456

[この件に関するお問い合わせ先]
ダイヤテック株式会社 CPS事業部 TEL:03-5688-3421 FAX:03-5688-3456
担当:藤田 メールアドレス:fujita@diatec.co.jp



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]