◎SimbionixとACCPが気管支鏡検査シミュレーター教育で協力

Simbionix Ltd. 2013年05月16日

From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎SimbionixとACCPが気管支鏡検査シミュレーター教育で協力

AsiaNet 52926
共同JBN 0515 (2013.5.16)

【クリーブランド(米オハイオ州)2013年5月16日PRN=共同JBN】医療シミュレーションの世界リーダーであるSimbionixと最先端シミュレーション教育リーダーの米胸部疾患学会議(ACCP、American College of Chest Physicians)は、気管支鏡検査教育を進めるため協力する。この提携関係は最新の医療教育を通じて、患者の安全と転帰を高める両組織の目標を強化することになる。

 (Logo: (リンク ») )

このより固いコミットメントによって、Simbionixの気管支鏡検査シミュレーターBRONCH Mentor(商標、 (リンク ») )がACCPの教育課程とワークショップの中の専門的、多様な教育デリバリーに数年にわたり利用されることになる。これらの教育活動の中で、このシミュレーターは基本から最先端までの気管支鏡検査手順を教育し、訓練するため使われるフルイマージョン(完全没入型)教育インストラクションと統合される。

この提携関係が目指すものは、気管支鏡インストラクションと実地の訓練向けカリキュラムを開発することである。さらに加えると、新しいACCP Innovation and Simulation Center(2014年中にオープン予定)に設置されるBRONCH Mentorシミュレーターの利用を通じて、この集約的努力は強化、発展し続けるよう調整される。これによってすべての参加当事者は、この新しい最新施設でBRONCH Mentorが提供する貴重な実践的訓練を習得することができる。

Simbionixのインバル・マズール副社長(マーケティング担当)は「われわれはACCPとのこのコラボレーションほど喜ばしいことはない。Simbionixは一貫して医師と専門家の学会と協力して、利用できる最も先端的かつ最新のツールを供給している。われわれは気管支鏡教育の推進を提唱する両者が協力し合い、BRONCH Mentorによる訓練の価値を強化し、実際の患者にオペを施すのに先立って、ACCPと共に技量を実証する合意に達したことを喜んでいる」と語った。

ACCP会長のDarcy Marciniuk医博、米呼吸器内科専門医(FCCP)は「われわれは気管支鏡および広くシミュレーション教育に対するコミットメントを拡大するため大きな進歩を遂げており、Simbionixとのこの提携関係はわれわれの目標にさらに近づくことになる」語った。

ACCP Innovation and Simulation Centerについての詳しい情報は (リンク ») を参照。

▽Simbionixについて
Simbionixはヘルスケア業界向けの医療シミュレーション訓練および教育ソリューションの世界大手プロバイダーである。

詳細は以下を参照。
(リンク »)
Facebook ( (リンク ») )
Twitter( (リンク ») )

▽American College of Chest Physicians(ACCP)について
ACCP( (リンク ») )は肺疾患、重症患者、睡眠療法分野で働く医師および医療従事者の世界的コミュニティーである。ACCPはCHEST Journal誌を出版し、実例に基づく臨床診療ガイドラインの信頼できるプロバイダー、会議と革新的なオンライン教育コースを通じた先端的訓練の情報源として認められている。ACCPは100カ国以上の約18700のメンバーを代表している。

▽問い合わせ先
Susan Vetrone,
North American Director of Marketing,
susanv@simbionix.com
+1-216-2292040 #180

ソース:Simbionix Ltd.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。