株式会社アジャイルウェアの川端光義氏がRails技術者認定試験運営委員会のテクニカルアドバイザーとして参加

ヒューマンリソシア株式会社 2013年08月12日

ヒューマンリソシア株式会社が参加するRails技術者認定試験運営委員会(委員長 吉政忠志)は、株式会社アジャイルウェアの川端光義氏がRails技術者認定試験運営委員会のテクニカルアドバイザーとして参加したことをお知らせいたします。

川端氏のプロフィールは以下をご覧ください。

株式会社アジャイルウェア 代表取締役
川端光義

1998年からソフトウェア開発を15年経験。2000年からJava開発に携わり、リファクタリング本からエクストリーム・プログラミング(XP)に出 会う。2003年にはXPを全面採用しアジャイル開発を実践、SS2004でXP事例の論文を発表する。その後、「バグがないプログラムのつくり方」(翔 泳社)を出版、XPJUG関西支部の代表を務める。2007年、変化に強いRubyに注目し、2年後には受託開発を始める。2012年、株式会社アジャイ ルウェアを設立し、顧客・開発者双方の満足度を高めるため、より理想的なアジャイル開発を目指す。Facebook/Twitter: agilekawabata

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ヒューマンリソシア株式会社の関連情報

ヒューマンリソシア株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]