編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

アルコール3%日本酒ベースの和風リキュール、月桂冠「ほろどけ」シリーズ発売

月桂冠株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2013-08-27 09:31

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。
2013年8月21日

月桂冠株式会社

アルコール3%、日本酒ベースの和風リキュール
月桂冠「ほろどけ」シリーズ発売

月桂冠株式会社(社長:大倉治彦、本社:京都府京都市)は、日本酒ベースのリキュール「ほろどけ」シリーズとして、「もも」、「りんご」、「巨峰」の3アイテムを、9月17日(当社出荷開始)から全国で発売します。日本酒をベースに、国内産地指定のもも・りんご・巨峰の果汁をそれぞれ加えた、こだわりの和風リキュールです。アルコール分は3%と低く、日本酒のまろやかな味わいと爽やかな果汁との調和をお楽しみいただけます。

ほろどけ「もも」は、山梨県産の桃果汁を使用しており、フレッシュな香りと桃のジューシーさが特徴です。ほろどけ「りんご」は、青森県産のりんご果汁を使用しており、りんごのフルーティな香りと、甘酸っぱい味わいが特徴です。ほろどけ「巨峰」は、長野県産の巨峰果汁を使用しており、巨峰のジューシーな甘味と酸味が特徴です。
容器は、女性の手にも馴染みやすいスリムタイプのボトル(200ミリリットル)を採用しました。「もも」はピンク色、「りんご」は赤色、「巨峰」は紫色と、華やかな色調をベースとしたシュリンクラベルに、和のテイストの可愛いらしいタッチで、それぞれの果物を描いています。

アルコール市場では、RTD(Ready To Drink)と呼ばれる、栓を開けてそのまま飲める低アルコールの酒類を商品化する動きが多く見られます。月桂冠でもこれまでに、発泡性の低アルコール日本酒や、機能性素材を加えた日本酒ベースのリキュールを商品化してきました。
今回、さらに低アルコールの3%で、国産の産地指定の果汁をプラスしたリキュールを商品化し、特に20から30代の女性を中心に訴求していきます。これまでお召し上がりいただく機会の少なかった方が、日本酒をお楽しみいただくきっかけになればと考えています。

■商品概要
 商品名:ほろどけ【もも】、ほろどけ【りんご】、ほろどけ【巨峰】
 容量・容器:各200ミリリットル・びん
 参考小売価格:各189円(消費税別)
 酒の種類:リキュール
 アルコール分:3%



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]