編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

葉山シャツ一号店が葉山御用邸前にオープン

テューラ・ジャパン株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2013-12-09 09:48

2013年11月26日

テューラ・ジャパン株式会社

葉山シャツ一号店が葉山御用邸前にオープン

テューラ・ジャパン株式会社(所在地:神奈川県横浜市西区、代表取締役:後藤欽也)では、10月9日 葉山御用邸の前(神奈川県三浦郡葉山町一色1987)に「葉山シャツ本店」をオープンしました。この店は以前小林秀雄、里見淳、堀口大学等の文人が通った老舗の蕎麦屋で、このクラシカルな雰囲気を残しながら、シャツの店舗に改装しました。商品のシャツは日本のビジネスマンにマッチした葉山シャツ独自のデザインや素材を提案し、販売していきます。顧客ターゲットは40代~80代の中高年の方はもちろん、生涯現役を自負する方々を想定しています。また凛とした日本のビジネスマンを引き立て、ワールドワイドなビジネスシーンにも十分活用出来るよう、スコットランドのイギリス王室御用達キンロック・アンダーソン社と提携し、デザイン、縫製にいろいろな工夫をこらしました。今後は全国に店舗展開し、ビジネスマンの活動をバックアップしていきます。商品概要は以下の通りで、3つのカテゴリーを用意しています。
               
商品概要
□Gシリーズ(グランド葉山):講演会、パーティー等で自分が主役の際に着用する
もの。(一部受注生産)価格はG001:15、000円~420、000円

□Bシリーズ:一般的なビジネスシーンで相手に好感をもってもらえるよう凛としたデザインを採用した主力モデル。価格はBA001:8、300円 
BS001:12、800円の2種類。

□Kシリーズ:ビジネスでのカジュアル着として使用。
 価格はK001:7、000円         (価格はすべて税抜き)

尚、贈答用としてシャツのギフト券を用意しています。これは桐箱にギフト券と和紙
メジャーが入っており、首回り、袖、腹の3寸法等をカスタマーセンターに連絡し、
既製のシャツの中からそのデザイン、サイズに近い商品を発送するシステムです。
使った後の桐箱ははがき、案内状、招待状等の保管箱にも再利用も可能で、これは
業界初の試みとなります。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]