ソーバルビジネスアイデア大賞2013の受賞アイデアが決定しました

ソーバル株式会社 2013年12月17日

From 共同通信PRワイヤー

平成25年12月17日

ソーバル株式会社

ソーバルビジネスアイデア大賞2013の受賞アイデアが決定しました

ソーバル株式会社(本社:大田区下丸子 代表取締役社長 推津順一、証券コード2186)は、「ソーバルビジネスアイデア大賞2013」において、応募されたビジネスアイデアを厳正に審査した結果、敢闘賞を1 件決定しました。
受賞者には賞金20 万円が贈られます。

受賞者: 立命館大学 阪本雅彦 さん 他4 名
ビジネスアイデア概要: 「広告媒体、エンターテイメントとしてのレンタル傘ビジネス」

なお、本年度は最優秀賞と優秀賞に該当するアイデアはありませんでした。

ソーバルは「技術で社会に貢献する」という理念のもと、日本に活力を取り戻す優れたビジネスアイデアの発展を応援しています。

「ソーバルビジネスアイデア大賞2013」の詳細についてはこちらをご覧ください。
・ソーバルビジネスアイデア大賞2013( (リンク ») )

■ソーバル株式会社 ホームページ
( (リンク ») )

■本件に関するお問い合せ先
ソーバルビジネスアイデア大賞2013 事務局
[Email]m-newbiz@sobal.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]