“福祉車両”の基本や最新情報がひと目でわかるカーセンサーnet「これを見ればすべてがわかる!福祉車両navi」に全国店舗一覧を追加。お近くの福祉車両取り扱い店舗を簡単に探せます!

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年01月14日

From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営するカーセンサーnet内で2013年12月にスタートした、「これを見ればすべてがわかる!福祉車両navi」( (リンク ») )に、全国の福祉車両の展示車・試乗車があるお店一覧を追加しました。

▼カーセンサーnet 「これを見ればすべてがわかる!福祉車両navi」
(リンク »)

――――――――――――――――――――
■「これを見ればすべてがわかる!福祉車両navi」について
――――――――――――――――――――

介助・介護される方の状況に応じた福祉車両の選び方や、購入時の税金・助成金に関してなど、初めて福祉車両を検討する方でも、気になる疑問点を解消できるようナビゲートします。


<基本情報>

●福祉車両の種類

・シートが回転、昇降するタイプ

福祉車両には、シートが回転したり、回転&昇降することで乗り降りをしやすくするタイプがあります。足腰が弱ってくると、片足を上げてクルマに乗り込むという行為が苦痛になりますが、このタイプなら両足を地面に付けたまま、お尻からシートに座ることができます。

・車椅子ごと乗降できるタイプ

介助の必要な人が乗った車椅子を、スロープやリフトを使ってそのまま乗せることができるタイプがあります。車椅子ごと乗員を乗せられる車いす仕様車は、通院など近距離の使用がオススメです。

▼詳細はこちら
(リンク »)


●税金の免税や助成制度について

福祉車両を購入する場合は、一定の条件下で下記のような税金の減免や助成制度を利用することができます。

▼詳細はこちら
(リンク »)


<クルマ選びのポイント>

●外出時に杖や車椅子が必要ならシートが回転・昇降するクルマ

まだ歩くのがそれほど苦でない方を介助するなら、シートが回転・昇降するタイプがオススメです。乗り心地は、普通のクルマのシートとさほど変わりません。リハビリの観点からも乗り降りで多少の負荷があったほうがいいとされています。

▼詳細はこちら
(リンク »)


●日常的に車椅子が必要なら車いす仕様車

車椅子での移動を余儀なくされているなど、シートへの移動が非常に困難な場合にのみ車いす仕様車をオススメします。車いす仕様車は、2列目や3列目シートを折り畳んで使うタイプと、最初から車椅子用のスペースが用意されているタイプがあります。

▼詳細はこちら
(リンク »)


<国産8メーカーについて>

国産8メーカーの福祉車両の情報を網羅。福祉車両に対する各メーカーの理念・考え方や取り組み、取り扱い車種などの情報を確認できます。

▼詳細はこちら
トヨタ (リンク »)
ホンダ (リンク »)
日産 (リンク »)
スバル (リンク »)
マツダ (リンク »)
三菱 (リンク »)
ダイハツ (リンク »)
スズキ (リンク »)


<最新の福祉車両関連ニュースを提供>

新車の情報はもちろん、福祉イベントなど、福祉車両に関連する最新情報を紹介しています。また、福祉車両専門店へのインタビューや福祉車両を使用しているユーザーの声も紹介していく予定です。

▼詳細はこちら
(リンク »)


――――――――――――――――――――
■新機能「全国の展示車・試乗車のあるお店一覧」
――――――――――――――――――――

福祉車両の展示車・試乗車を用意している店舗を地域別に探すことができます。購入前に実車を確認していただけるお店を紹介することで、状況に応じたクルマ選びを支援します。


▼詳細はこちら
(リンク »)


――――――――――――――――――――
■本サービス スタートの背景
――――――――――――――――――――
少子高齢化が急速に進み、介助や介護を必要とする世帯が増えています。
特に、在宅介護は10年間で約2倍※に膨らんでいます(※2001年152万人⇒2010年302万人/厚労省 平成23年度 介護保険事業状況報告[年報])

そんな中で、福祉車両は、介護施設における業務利用としては広がりを見せていますが、在宅介護をしている一般ユーザーへの認知は進んでいません。カーセンサーでは、福祉車両について、生活をサポートする身近で気軽なクルマとして広く知っていただくことが重要だと考え、カーセンサーnet内に「これを見ればすべてがわかる!福祉車両navi」を立ち上げました。

福祉車両を探されている方が、メーカーを問わずにまとめて情報を確認でき、どこで誰に相談すれば良いのかがわかる情報サービスとして展開し、介助や介護のための福祉車両をもっと身近なものにして参ります。

もっと多くの高齢者や介護を必要とする方が、笑顔で気軽に外出できる世界を実現するために、今後もサービスを拡充してまいります。

▼カーセンサーnet「これを見ればすべてがわかる!福祉車両navi」
(リンク »)

――――――――――――――――――――
◇「カーセンサー」について
――――――――――――――――――――

1984年に中古車情報誌『カーセンサー』を創刊し、『カーセンサーnet』、プレミアムカーの情報誌『カーセンサーEDGE』および『カーセンサーEDGEnet』等を提供しています。カーライフをトータルにサポートすべく、中古車の購入後の安心を実現する保証サービスや、車検・買取・廃車といったクルマの購入後のサービスも展開しています。

▼「カーセンサーnet」
(リンク »)

▼「カーセンサーEDGEnet」
(リンク »)

▼「カーセンサーアフター保証」
(リンク »)


――――――――――――――――――――
●「お役立ち記事」はこちらから
――――――――――――――――――――

▼自動車業界のニュース、話題のイベントレポート
(リンク »)

▼自動車コラム(毎日更新)
自動車、中古車に関する連載など、お得な中古車の情報が盛りだくさん
(リンク »)

▼「新車」関連情報
新型車、フルモデルチェンジ、マイナーチェンジなど、ニューモデルの情報をいち早くお届け
(リンク »)

▼試乗コラム
ニューモデル試乗、話題のクルマを徹底チェック
(リンク »)

▼『カーセンサー』の「Facebookページ」はこちらから
(リンク »)

▼『カーセンサー』の「Twitter」はこちらから
(リンク »)

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
(リンク »)

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
(リンク »)
――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。