Android用アプリ 「I am Synth」発売のお知らせ

株式会社DETUNE 2014年01月22日

From PR TIMES

シンプルで、キュートで、そしてパワフルなシンセサイザー!

2012年にiOS用アプリとしてリリース、それまで難しい印象だったシンセサイザーを極めてカジュアルに表現し、第16回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 審査委員会推薦作に選ばれるなど、大変な評判を集めた「I am Synth 」が、ついにAndroid版でリリース!



I am Synth は携帯ゲーム機用シンセサイザーソフトをリリースしてきた株式会社DETUNEが手がけた、とてもシンプルで、キュートで、そしてパワフルなシンセサイザーです。

I am Synth は2012年にiOS用アプリとしてリリース、それまで難しい印象だったシンセサイザーを極めてカジュアルに表現、第16回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 審査委員会推薦作に選ばれるなど、大変な評判を集めました。

iOS版リリース当時からAndroid版を求める多くの声に応え、AVCテクノロジー株式会社がプログラムを担当、これまで Android 版では難しいとされていた楽器アプリでのタッチレスポンスを大幅に改善し、ここにリリースが実現いたしました。

今までのシンセサイザーとは全く異なるポップで明るいインターフェースにより、音作りの知識が全くない方にも、触っているうちにその楽しさのとりこになること間違いありません。

I am Synth for Android (Google play)
(リンク »)

本資料と製品に関するお問い合わせ
株式会社DETUNE info@detune.co.jp
(リンク »)

AVCテクノロジー株式会社
(リンク »)

【主な仕様】

商品名 :I am Synth(アイアムシンセ)
配信日 :2014年1月22日
価格 :100円(税抜)
販売元 :株式会社DETUNE(かぶしきがいしゃ デチューン)
開発元 :株式会社DETUNE(かぶしきがいしゃ デチューン)
    :AVCテクノロジー株式会社(エーブイシーテクノロジーかぶしきがいしゃ)
製品概要:Android用アプリ
動作環境:Android4.0以降 ARMプロセッサ

・オシレータ:サイン波、鋸波、矩形波、ノイズ
・ローパスフィルター
・ピッチ用LFO:サイン波、鋸波、矩形波、ノイズ
・音量用エンベロープ:アタックタイム、リリースタイム
・最大2秒までのディレイ ルーパーとしての使用も可能
・鍵盤部はシェイクによりリボンコントローラモードに変更

※このソフトはダウンロード専用ソフトです
※製品の改良のため、予告なく仕様が変更になる事がございます
※写真は画面はめ込みによるイメージです

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]