ミラノ・サローネに有田焼を出展します

佐賀県 2014年04月01日

From Digital PR Platform


県では、「有田焼創業400年事業」として、海外市場の開拓に向け、これまでの「食」を中心とした展開に加え、インテリアなどの「ライフスタイル分野」へと領域を拡大して展開していくこととしています。

このたび、世界的な高級家具ブランドである「ステラワークス」とのコラボレーションにより、世界最大の国際家具見本市である「ミラノ・サローネ」へ出展することとしました。
今回の出展では、既存の有田焼をインテリアなどとスタイリッシュに組み合わせ、新たなスタイルとして世界へ提案することにより、欧州でのリブランディングと販路開拓を目指します。

また、出展に合わせ、その初日(4月8日)には、プレス等へのプロモーションとして、知事がトップセールスを行います。
なお、プロモーション当日の様子については、別途お知らせします。




1 ミラノ・サローネへの有田焼出展の概要

(1)出展形態 
ステラワークスの出展ブースにおいて、同社の商品(家具)と組み合わせ、有田焼を出展します。出展する有田焼は、既存の有田焼のうち、ブースコンセプトに合うものを同社でセレクトされたものです。

(2)期間 平成26年4月8日(火曜日)~13日(日曜日)

(3)会場 「デザインジャンクション」(同見本市として、ミラノ市街に設けられる会場の一つ)

(4)出展する有田焼
  (ア) ステラワークスの商品(家具)にマッチする、白やシルバーを基調としたテーブルウェア(82アイテム)
  (イ) パターンで演出できるバリエーションの多い器(42アイテム)
  (ウ) インテリアとして暮らしを演出できる大皿、花瓶(5アイテム)


2 知事によるトップセールスの概要

(1)日時  平成26年4月8日(火曜日)
プレス向け発表会(プレスプレビュー)
現地時間16時~18時(日本時間23時~9日1時)
招待者向け発表会(プライベートビュー)
現地時間 18時~22時(日本時間9日1時~5時)

(2)会場   「デザインジャンクション」 ステラワークスの出展ブース内

(3)参加者  欧州を中心とした主要プレス、バイヤー、デザイナー在ミラノ日本国総領事館、JETROミラノ事務所など200名程度

(4)内容
・伝統工芸士による絵付け実演
・佐賀酒、嬉野茶の有田焼の器による提供
・唐津焼、有田焼を使用した茶道の披露(出展最終日の13日まで)


<参考(1):ステラワークス-STELLAR WORKS->
・2011年 世界的高級家具のファクトリーブランドとして上海で設立。
・2012年 ミラノ・サローネ/イタリアでの英国ウォールペーパー誌によるベスト・ニューブランド受賞。
・“クロスカルチャー”をテーマに、クラフトマンシップにこだわった高品質な家具を適正な価格で世界の市場に流通させるべく誕生。
・CEOは、日本人の堀雄一郎氏。
・スペース・コペンハーゲン(デンマーク)、カルロ・フォルコリーニ (イタリア)、ボーエ・モーエンセン(デンマーク)など、 海外各国の新旧著名デザイナーを集結させたコレクションを、ヴィンテージから新作まで展開。
・日本では2012年10月に西陣織の老舗・細尾とのコラボレーションによるショールームを京都にオープン。

<参考(2):ミラノ・サローネ>
・毎年イタリア・ミラノで開催される、家具やキッチン・オフィス等のインテリアデザインにおける世界最大規模の国際見本市と、ミラノ市街各所で行われる展示会であるフォーリ・サローネ(Fuori Salone)を併せて、ミラノ・サローネと呼ばれている。
・世界中のメーカーやデザイナーが一堂に会し、その年のデザイン・トレンドがいち早く発信され、ミラノ全体で100万人規模の人々で賑わうデザインの祭典。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]