新しいLinea(TM) CMOSラインスキャンカメラがパフォーマンスと価値を提供

Teledyne DALSA 2014年04月08日

From JCN Newswire

Teledyne DALSAにより、マシンビジョン用の高性能ラインスキャン画像処理の障壁を低減

Waterloo, Ontario, Apr 8, 2014 - ( JCN Newswire ) - Teledyne Technologies (NYSE:TDY)のカンパニーのひとつでマシンビジョン技術のグローバル大手のTeledyne DALSA (NYSE:TDY)は、低コストで高価値のラインスキャンカメラ、Linea(TM)シリーズを本日発表しました。機能豊富なLineaカメラは、妥当な価格のパッケージでハイスピードと柔軟性を提供することで、マシンビジョンアプリケーションのメインストリーム市場に対応しています。

小型フォームファクタ内の先進的なTeledyne DALSA CMOSラインスキャンセンサ技術により、お客様はかつてないほどの低い価格帯で機能豊富な技術を獲得します。Lineaモノクロカメラでは2Kおよび2Kの解像度が利用可能で、80 kHzの高速ライン速度と高感度を提供しています。2Kおよび4Kのモノクロモデルの定価は、それぞれ$1500および$1800です。

「Lineaラインスキャンファミリーは、Teledyne DALSAの高性能カメラを競争力ある価格帯で利用したい方にとって、新しいエントリーポイントとなっています。」と、シニア製品マネージャーのBehnam Rashidianは述べました。「今回発表したCamera Linkインターフェースや、今後のGigE Visionモデルなどの新型ラインスキャンファミリーで、お客様に、スピード、感度および優れた価格を提供することに喜んでいます。」

小型で妥当な価格の低電力Lineaカメラは、OEM郵便小包検査、素材格付け、食品およびウェブ検査、交通安全、医薬検査などの汎用マシンビジョンアプリケーションに最適です。Lineaは、4月15~17日に開催されるAIA Vision Showのブース317で展示されます。Linea製品ページをご覧ください。フル解像度画像はメディアキットをご覧ください。

Teledyne DALSAについて

Teledyne DALSAの画像センサ、カメラ、スマートカメラ、フレームグラバ、ソフトウェア、およびビジョンソリューションは、世界各国で、半導体、太陽電池、フラットパネルディスプレイ、エレクトロニクス、自動車、医療、パッケージング、および一般製造など多くの業界で、何千もの自動検査システムに使用されています。

デジタル画像処理と半導体の国際大手企業で、世界の従業員数は1,000人、本社はカナダのウォータールーにあります。同社は特化型半導体製品・サービスを提供するだけでなく、画像処理ソリューションの設計製造をしています。 www.teledynedalsa.com (リンク »)

すべての商標は、それぞれの企業により登録されています。
Teledyne DALSAは、いつでも通知なしに変更を行う権利を有します。

編集者向け注記:
このプレスリリースには、関連の写真があります。このプレスリリースに関連する写真は、次のリンクをご覧ください。 (リンク »)

お問合せ情報
メディアお問い合わせ先:
Geralyn Miller
Teledyne DALSA
電話: +1-519-886-6001 x2187
geralyn.miller@teledynedalsa.com

販売お問い合わせ先:
Sales.americas@teledynedalsa.com
Sales.europe@teledynedalsa.com
Sales.asia@teledynedalsa.com

概要:Teledyne DALSA

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]