Barracuda BackupでRed Hat Enterprise LinuxとSUSE Linux Enterprise Server をサポート

バラクーダネットワークスジャパン株式会社 2014年04月10日

バラクーダネットワークス、Barracuda Backupで新たにRed Hat Enterprise LinuxとSUSE Linux Enterprise Serverのサポートを発表。Red Hat Enterprise LinuxとSUSE Linux Enterpriseの利用環境で、シングルベンダによるバックアップ/リカバリソリューションが利用可能に。

2014年4月10日(木)東京発 -クラウド対応のセキュリティとストレージソリューションのリーディングプロバイダであるBarracuda Networks Inc.(本社:米国カリフォルニア州キャンベル、NYSE:CUDA)の日本法人である、バラクーダネットワークスジャパン株式会社(東京都品川区、執行役員社長:林田 直樹、以下バラクーダネットワークス)は本日、Barracuda Backupで新たにRed Hat Enterprise Linux、およびSUSE Linux Enterprise Serverのエコシステムを公式にサポートすることを発表しました。Red Hat Enterprise LinuxまたはSUSE Linux Enterprise Serverのエコシステムを利用している組織は、今後Barracuda Backupを活用し、重要なビジネスデータのバックアップやリカバリが可能になります。

また、バラクーダネットワークスでは、RHEL KVM、RHEV、Hyper-V、VMwareベースのハイパーバイザ上で稼働するRed Hat Enterprise Linuxのゲストインスタンス向けにゲストマシンの保護機能を提供し、Hyper-VとVMwareで稼働するSUSE Linux Enterprise Serverもホストレベルでサポートします。

ロッド・マシュー(Rod Mathews)のコメント                                                  
(バラクーダネットワークス、ストレージ担当ジェネラルマネージャ)
「Barracuda Backupは、シングルベンダサービスとして、お客様のバックアップの要望に対してコスト効果の高いソリューションを提供しています。Red Hat Enterprise LinuxまたはSUSE Linux Enterprise Serverの環境を管理しているお客様は、ファイルごと、あるいはベアメタルでリストアが可能な迅速なバックアップとディザスタリカバリ機能をご利用いただけます。」

マイク・ワーナー(Mike Werner)氏のコメント                                                  
(Red Hat、グローバルテクノロジプログラム担当シニアディレクタ)
「我々の強力なパートナーエコシステムは、Red Hatの主な差別化要因となっており、業界先端のエンタープライズLinuxプラットフォームの成功に寄与しています。この度、バラクーダネットワークスが私たちのエコシステムの一部に加わったことを大変喜ばしく思っています。」

Barracuda Backupは、複雑なマルチベンダ方式を排除し、アプライアンス、必要なすべてのソフトウェア、バックアップエージェント、そして冗長構成のオフサイトレプリケーション機能を集約しており、バックアッププロセスを簡素化しています。バラクーダネットワークスの高度なソースベースおよびグローバル重複排除機能により、ストレージに必要な領域を削減することが可能となり、バックアップ/レプリケーションウィンドウも用意されています。Barracuda Backupは、シングルロケーションで500GBから100TBまでの環境に対応しており、マルチサイトでの実装をサポートするインターフェイスも提供しています。

ダレン・デイビス(Darren Davis)氏のコメント                                                  
(SUSE、ISVリレーションズ担当ディレクタ)
「Barracuda Backupは、SUSE Linux Enterprise Serverをご利用のお客様に対して、シームレスなデータプロテクションサービスを提供します。バラクーダネットワークスのテクノロジとサポート体制は、我々の顧客に、データを保護し、ビジネス継続のための価値ある実績豊富なバックアップソリューションをもたらしてくれます。」

Barracuda Backupの詳細は以下のページをご覧下さい。
(リンク »)

Red Hat Enterprise LinuxでのBarracuda Backupのご利用に関する詳細は、以下のRed Hatパートナーポータルをご覧下さい。
(リンク »)

SUSE Linux Enterprise ServerでのBarracuda Backupのご利用に関する詳細は、以下のSUSEパートナーポータルをご覧下さい。
(リンク »)

【バラクーダネットワークスについて】
バラクーダネットワークスは、「Simplify IT」を可能にするクラウド対応セキュリティ及びストレージソリューションを提供しています。バラクーダネットワークス製品は、パワフルで、使いやすく、且つリーズナブルな価格により、全世界15万社以上のお客様にご利用頂いており、アプライアンス、仮想化アプライアンス、クラウドなどの形で提供されています。バラクーダネットワークスは、2002年に米国カリフォルニア州シリコンバレーで創業、海外拠点10ヵ国、また80ヵ国以上において正規代理店と提携しています。2004年より日本での販売を開始し、スパムやウイルス、フィッシング、SQLインジェクション対策はもちろん、BCP、クラウド化など、リスク対策だけでなく事業継続と活性化を目指す企業に貢献してきました。スパム対策アプライアンスとしては2005年から7年連続で、導入出荷実績で国内No.1、さらにWebアプリケーションファイアウォールは2007年から6年連続、導入出荷実績で国内No.1を継続しています(富士キメラ総研調べ)。 2013年年11月、ニューヨーク証券取引所に上場(コード:CUDA)し、更なる成長を目指します。詳細については、 (リンク ») をご参照ください。

* 本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
バラクーダネットワークスジャパン株式会社
〒141-0031
東京都品川区西五反田8-3-16 西五反田8丁目ビル5階
Tel:03-5436-6235
Fax:03-5436-5128
担当:寺下
Email:jpinfo@barracuda.com
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]