◎D・オーヤン、インターラッシュ・スポンサーのアストンマーティンGTEで2014年FIA世界耐久選手権に参戦

インターラッシュ 2014年04月10日

From 共同通信PRワイヤー

◎D・オーヤン、インターラッシュ・スポンサーのアストンマーティンGTEで2014年FIA世界耐久選手権に参戦

AsiaNet 56436
【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

ダリル・オーヤン、インターラッシュ・スポンサーのアストンマーティンGTEで2014年FIA世界耐久選手権に参戦

米国カリフォルニア州アーバイン(2014年4月10日)
一流ドライバーやレーシングチームを始め、世界中のモータースポーツファンが心待ちにしている2014年FIA世界耐久選手権(WEC)が4月20日、イギリスで開幕します。インターラッシュがスポンサーを務める車体番号99番アストンマーティンV8ヴァンテージGTEを駆るのは、香港出身のドライバー、ダリル・オーヤン。彼は、今シーズンが自身のレース・キャリア史上最高のものとなるよう、目下トレーニングを重ねています。

写真 - (リンク »)

クラフト・バンブー・アストンマーティン・レーシング・チーム所属のダリル・オーヤンは、今回FIA世界耐久選手権に初参戦となりますが、いまからその活躍が有望視されています。過去4年間、FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)において、確たる成績を収めてきたオーヤンは、インターラッシュ・スポンサーのマシンで挑んだ2012年WTCCマカオグランプリにて、2部門で優勝を獲得しました。また、彼にとって大きな節目となった2013年は、最も過酷なレースとして世界的に注目を集めるル・マン24時間耐久レースにおいて、自己ベストとなる部門2位という快挙を果たしました。

インターラッシュ会長兼CEOマーティ・マシューズは次のようにコメント。「ダリル選手が99番アストンマーティンGTEでWECに参戦することを大変嬉しく思っています。彼が、長年のレース経験と、持ち前の勝ちを意識した精神を以てこの世界的なレースシリーズに挑戦すれば、我々は印象に残るシーズンを共に祝うことができるだろうと確信しています」

オーヤンは次のようにコメント。「過去2年間、私は何千人ものインターラッシュ・アフィリエイトの皆さんの応援を背にレースすることができ、大変心強かったです。今年は、日本、香港、中国、台湾の皆さんのサポートと、最先端技術が凝縮されたアストンマーティンのマシンという恵まれた環境のもと、私も含め、チーム全体が高いモチベーションを維持することができるはずです。皆さんに最高のレースをお見せできるよう、技術の鍛錬とマシンの調整を最後まで万全に準備して、本番に挑みます」
オーヤンはその他2名のレース・ドライバーとともに、アストンマーティン・レーシングの99番マシンで以下のレースに参戦します。イギリス(4月20日)、ベルギー(5月3日)、フランス(6月14日~15日)、アメリカ(9月20日)、日本(10月12日)、中国(11月2日)、バーレーン(11月15日)、ブラジル(11月30日)

インターラッシュについての詳細は、 www.Interush.comをご覧ください。
ダリル・オーヤンについての詳細は、www.DarrylOyoung.comをご覧ください。
インターラッシュとアストンマーティン・レーシングのパートナーシップについての詳細は、 www.teaminterush.com/AMRannouncement をご覧ください。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]