―『SUUMO学生版』検索ランキング― 大学キャンパス別・検索されている駅ランキング

株式会社リクルート住まいカンパニー 2014年04月14日

From Digital PR Platform


株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:野口孝広)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、学生のためのお部屋探し応援サイト『SUUMO学生版』ユーザーの検索数による「大学別・駅ランキング&家賃相場」の調査結果
( (リンク ») )をまとめましたのでお知らせします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
大学最寄駅=検索上位とは限らない
――――――――――――――――――――――――――――――――――

■東京大学 本郷キャンパス

1位 白山  都営三田線     9.5万円
2位 東大前 東京メトロ南北線  9.3万円
3位 千駄木 東京メトロ千代田線 8.7万円

日本でも偏差値トップレベルを誇る東京大学。
1位の「白山駅」周辺は東洋大学白山キャンパスや日本医科大学、文京学院大学など学校が多い学生街で、一人暮らしを始める学生にとっては親近感を覚えやすい街といえそう。
2位の「東大前駅」周辺は、つつじ祭りで有名な根津神社や弥生美術館、竹久夢二美術館などの文化施設があり、休日の散策が充実しそう。
3位の「千駄木駅」周辺は大学まで徒歩圏内で、テレビなどにもよく出る「谷中銀座商店街」に代表される、親しみやすい商店街が軒を連ねるエリア。


■横浜国立大学

1位 横浜  JR京浜東北線 7.4万円
2位 上星川 相鉄本線   5.3万円
3位 和田町 相鉄本線   5.4万円

2位と3位はいずれも大学の最寄り駅。しかしアルバイトや飲み会などで出かけることなどを考えた場合の利便性の高さからか1位には「横浜駅」が入っている。
1位の「横浜駅」はJR・私鉄・地下鉄の各線が集まるターミナル駅で合計6社局が乗り入れ、2014年現在では一つの駅に乗り入れる鉄道事業者数としては日本最多と利便性抜群。
2位の「上星川駅」は周辺に帷子川(かたびらがわ)が流れ、商店街が発達しているほか銭湯が多くあるので、広い湯船につかりたいときには訪れてみるとよさそう。
3位の「和田町駅」は、サッカー場やテニス場、弓道場などを併設する常盤公園、野球場やラグビー場などの運動施設をもつ保土ヶ谷公園もあり、スポーツで青春を謳歌したい大学生にはもってこいかもしれない。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
有名私大の家賃は8万円以上と高め
――――――――――――――――――――――――――――――――――

■早稲田大学 早稲田キャンパス

1位 早稲田  東京メトロ東西線 8.3万円
2位 高田馬場 JR山手線     8.4万円
3位 東中野  JR山手線     8万円

私立で人気の早稲田大学・早稲田キャンパスのランキングは上記の通り。上位2駅に比べると通学時間がかかるが、新宿など都心に出やすく他の駅に比べてリーズナブルな価格の「東中野駅」が3位に。
1位の「早稲田駅」と2位の「高田馬場駅」は学生街のため物価は安めで、資格予備校やラーメン店が軒を連ねる。街並みは「早稲田駅」周辺は「高田馬場駅」に比べると落ち着いた雰囲気。
また「高田馬場駅」はJR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線が乗り入れ、新宿駅・池袋駅・大手町駅へアクセスできるので就職活動はしやすそう。
3位の「東中野駅」は、JR中央線(緩行線を走る中央・総武線各駅停車のみが停車)、都営地下鉄大江戸線が乗り入れており、六本木方面へアクセスできる。

■青山学院大学 青山キャンパス

1位 渋谷  JR山手線     11.9万円
2位 表参道 東京メトロ銀座線 15.8万円
3位 恵比寿 JR山手線     10.4万円

都心にある青山学院大学・青山キャンパスでは、一般家庭の学生にはとても住めそうにない10万円オーバーの家賃相場の駅が入っている。新入社員でも厳しい家賃に思えるが、セレブ学生の多いイメージの青学生なら住める範囲内なのだろうか。
1位の「渋谷駅」はアパレルショップやカラオケ・居酒屋などが多くあるので、買い物やサークルの集まりで困ることはなさそう。
2位の「表参道駅」は高級ブティックが建ち並び、おしゃれなカフェが点在。3位の「恵比寿駅」は洗練された雰囲気のおしゃれな飲食店がたくさんあり、住みたい街ランキング(総合)( (リンク ») )でも吉祥寺に次ぐ2位にランクインした。複合商業施設「恵比寿ガーデンプレイス」では今年の10月8日に20周年をひかえたイベントも実施されるようなので、大人デートを楽しみにいってみるとよいかも。

■明治大学 駿河台キャンパス

1位 御茶ノ水  東京メトロ丸ノ内線 11.1万円
2位 本郷三丁目 東京メトロ丸ノ内線 9.5万円
3位 秋葉原   JR山手線      10.3万円

丸のノ内線、JR線が利用でき、徒歩圏内に「新御茶ノ水駅」のある便利な「御茶ノ水駅」が1位に。検索TOP3位まで家賃は10万円前後と高く、都心のキャンパスならでは。
1位の「御茶ノ水駅」は、JR中央線、JR総武線もJR「御茶ノ水駅」として乗り入れが可能。予備校や大学、病院、神社などがあり古本街の神保町のほうへ歩いていくこともできるし、ギターなどの中古楽器専門店もあるので、読書や音楽好きが楽しめる街といえそう。
2位の「本郷三丁目駅」は、都営大江戸線が乗り入れており、付近には学問の神様湯島天満宮(湯島天神)があり、試験前に訪れてみるのはありかも?
3位の「秋葉原駅」はいわずと知れたオタクの聖地で、多様な電子機器やソフトウェアなどを取り扱う店舗が建ち並ぶ世界有数の電気街で、メカ好きにはもってこい。

■日本大学 文理学部キャンパス(下高井戸・桜上水)

1位 桜上水  京王線 8.6万円
2位 下高井戸 京王線 8.9万円
3位 上北沢  京王線 8.7万円

学生数で日本最大規模を誇る日本大学の桜上水および下高井戸にある文理学部キャンパスでは、東急世田谷線と京王線の2沿線利用できる2位の「下高井戸駅」だけ少し家賃相場が高め。下高井戸は「下高井戸商店街」がありイベントなども行っているようなので、週末の暮らしを楽しめそう。3駅とも世田谷区に位置しており、都心でありながら落ち着いた街並みなのが特徴。

■慶應義塾大学 日吉キャンパス

1位 日吉   東急東横線 6.9万円
2位 元住吉  東急東横線 6.7万円
3位 武蔵小杉 東急東横線 8万円

慶應義塾大学・日吉キャンパスは、徒歩圏内で通学費用をかけない人と、多少の費用がかかっても、JRもあり駅前の開発が進み、便利な「武蔵小杉駅」に住む人に分かれた。
1位の「日吉駅」は慶應義塾普通部(中学校に相当)、慶應義塾高等学校、大学理工学部矢上キャンパスや日本大学中学校・高等学校と学校施設が多いので、飲食店も学生向けが多く、食生活には苦労しなさそう。
2位の「元住吉駅」は2つの商店街に直結している。西口からはブレーメン通り商店街、東口からはオズ通り商店街が伸び延び生活に必要なものはひととおり揃そろうので日々のちょっとした買い物に便利。
3位の「武蔵小杉駅」はJR系統だと一般車両では南武線、横須賀線、湘南新宿ラインが乗り入れており、特急車両だと「成田エクスプレス」、特急「スーパービュー踊り子」も停車するので、帰省に便利な面もある。

■まとめ

より都心にある大学ほど家賃は上がる傾向がみられた。あとは、自分の暮らしたい街のイメージを膨らませながら、朝の授業が必修として入っていないかをチェックしつつ自分のライフスタイルにあった街選びをしてみるとよいかもしれない。
また、早起きに自信がない人は大学の近くに住む、逆にたまり場にされたくない場合は少し大学から遠くに住む、といったアレンジをしてみるといいだろう。
※各ランキングにおける路線名は代表的なものを掲載。複数線乗り入れの場合があります

<調査概要>
【駅ランキング】
 集計方法:『SUUMO学生版』の駅別のユーザーの検索数をもとに作成
 集計期間:2012年10月~2013年9月
【家賃相場】
 集計方法:『SUUMO学生版』に掲載されている1R(ワンルーム)、1K、1DKのデータから算出
      (2014年3月17日時点 ※随時更新のため変動の可能性があります)

▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
(リンク »)
▼学生の部屋探し『SUUMO(スーモ)学生版』はこちら
(リンク »)

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
(リンク »)
――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]