ニコンイメージングジャパン、スペシャルコンテンツ「Professional World」を公開

株式会社ニコンイメージングジャパン 2014年04月22日

From Digital PR Platform


株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、ニコン製品の魅力をプロ写真家の作品を通じて伝えるスペシャルコンテンツ「Professional World」(URL: (リンク ») )を公開しました。

「Professional World」は、ニコン製品だからこそ撮れる景色や情景、そしてプロ写真家だからこそ描ける世界観を紹介するコンテンツです。

第1回は、4月よりニコン製品愛用者のための会員組織「ニッコールクラブ」の顧問に就任した三好氏による「三好和義の世界」です。プロ写真家の高い要望に応えるために誕生したニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ「D4S」を使用し、春日山原生林を流れる「鶯の滝」を撮影しています。撮影時の情景など、三好氏のコメントとともに紹介しています。


●三好 和義(みよし かずよし)氏について
1958年、徳島県生まれ。1981年、東海大学文学部広報学科卒業。大学時代から雑誌、広告写真などで活躍。「楽園」をテーマに世界中で撮影。近年は、京都の御所や離宮、伊勢神宮など日本人の心に「楽園」を求めて撮影をしている。日本の世界遺産を撮った作品は、国際交流基金に買い上げられ、現在も世界中を巡回。写真集多数。2014年4月より「ニッコールクラブ」の顧問に就任。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]