新日鉄住金 絵本新刊『鉄のきずなの新・モノ語り』を発行

新日鐵住金株式会社 2014年04月22日

From Digital PR Platform


新日鐵住金株式会社(社長:進藤 孝生 以下「新日鐵住金」)は、このたび、絵本新刊『鉄のきずなの新・モノ語り』を発行しました。

絵本『新・モノ語り』シリーズは、今回発行した新刊を含めて全10巻あり、全国の製造拠点や各種展示会、科学館などで無償配付し、累計発行部数は80万部を超えます。同シリーズでは、地球環境を大切にしながら豊かで快適な生活を送ることに鉄が貢献していることや、鉄づくり・ものづくりの面白さを知っていただくことを目的に、親しみやすいキャラクターと絵で、子どもから大人まで楽しめるストーリーを展開しています。

新刊『鉄のきずなの新・モノ語り』は、新日鐵住金発足後初めて発行された絵本で、東日本大震災の被害から地域と共に復旧復興を進めてきた釜石製鉄所(岩手県)、台車や輪軸など鉄道製品を製造する製鋼所(大阪府)、レールを製造する八幡製鉄所(福岡県)を一部モデルとした架空の製鉄所が登場します。主人公はこれらの製鉄所を巡りながら、土木・建築用や鉄道用の鉄鋼製品の製造や電力供給など、社会インフラに欠かせない鉄鋼業の役割について勉強し、地域に根づいて活動する製鉄所とその社員の熱い思いを知るというストーリーです。

今後、各製造拠点の工場見学会、環境展などの各種展示会、各地の科学館などで配付するほか、希望される方には無料で郵送いたします。

【鉄のきずなの新・モノ語りの概要】
発行年月日:2014年3月末
発行部数:初版 5,000部
体裁:A6判、オールカラー

【既刊の概要】
1.『地球にやさしい新・モノ語り』(2001年初版、2014年改訂版発行(『みんなの地球の新・モノ語り』と統合再編)発行 環境編(1)エコプロダクツ(R))
2.『鉄から生まれる新・モノ語り』(2003年発行 ものづくり編)
3.『鉄の未来の新・モノ語り』(2004年発行 鉄づくり編)
4.『夢みる街の新・モノ語り』(2005年発行 エンジニアリング編)
5.『ときめく街の新・モノ語り』(2006年発行 都市開発編)
6.『鬼とドッケビの新・モノ語り』(2007年POSCOとの共同発行 製鉄の伝来編)
7.『青い地球の新・モノ語り』(2008年発行 環境編(2)CO2排出削減への取り組み)
8.『鉄と生命(いのち)の新・モノ語り』
9.『鉄と文明の新・モノ語り』((8)・(9)ともに2009年発行 東京大学総合研究博物館開催「鉄-137億年の宇宙誌」展の内容から構成)

※「エコプロダクツ」は、当社の登録商標です。

【お問合わせ先】
総務部広報センター 担当:各務(かがみ)(電話 03-6867-2132)

【新刊のお申し込み】
新刊『鉄のきずなの新・モノ語り』を無料で郵送いたします。
葉書に(1)郵便番号 (2)住所 (3)お名前 (4)年齢 をご記入の上、下記の宛先にお送りください。
(葉書送付先)
〒100-8071 東京都千代田区丸の内2-6-1 新日鉄住金(株) 広報センター 絵本新刊係

以 上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]