開館10周年記念特別展プレ企画 鍋島直正生誕200年記念企画展「天下の名刀 忠吉」を開催します

佐賀県 2014年04月22日

From Digital PR Platform


佐賀藩主鍋島家専属の刀鍛冶であった忠吉(ただよし)は、江戸時代を通じて九代にわたり活躍しました。忠吉の作品は、江戸時代の専門書では「最上大業物(さいじょうおおわざもの)」と最高級の評価を受け、大名家どうしの贈答用として用いられました。また、八代忠吉は、十代藩主鍋島直正のもと、国内初の鉄製大砲の製作に従事したことでも知られています。

今回の展示では、初代から九代までの歴代の作品を展示します。抜群の美しさを誇る名刀の数々をご覧ください。



1 会期   平成26年4月25日(金曜日)から6月15日(日曜日)

2 開館時間 9時30分から18時

3 会場 佐賀3333会場   佐賀立佐賀城本丸歴史館 特別展示室(御小書院(ごこしょいん))

4 観覧料  無料(お客様の満足度に応じた募金をお願いしています。)

5 展示資料 初代から九代までの歴代忠吉の刀剣や刀装具など20点程度。

6 関連行事 

(1)ギャラリートーク

学芸員による展示解説を行います。
日時:4月26日(土曜日)、5月24日(土曜日)
※いずれの日も14時から30分程度
場 所:佐賀城本丸歴史館 特別展示室(御小(ごこ)書院(しょいん))

(2)歴史館ゼミナール   
日時:5月11日(日曜日)13時30分から15時   
場所:佐賀城本丸歴史館 外御書院   
演題:刀剣鑑賞入門講師:竹下正博(佐賀城本丸歴史館学芸員)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]