JPRSが国内初となる新gTLD運用支援の枠組みをMISと提供

株式会社日本レジストリサービス(JPRS) 2014年04月25日

From Digital PR Platform


株式会社日本レジストリサービス(以下JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、本日、ICANN[*1]が実施している新gTLDの創設[*2]に対して、新gTLDの運用支援においてJPRSがレジストリサービスプロバイダー[*3]として、株式会社ミライト情報システム(以下MIS、本社:東京都品川区、代表取締役社長 岩佐洋司)がデータエスクローエージェント[*4]として協力体制を構築することにより、国内初となる国内事業者のみでの新gTLDの運用支援が可能な枠組みを提供することを発表しました。

新gTLDの登録管理組織(レジストリ)は、ドメイン名などの登録情報をICANNが認定するデータエスクローエージェントに預託することが義務付けられています。これまで、新gTLDにおけるICANN認定のデータエスクローエージェントは、海外事業者のみという状況でした。このような状況であったため、国内の登録管理組織は海外事業者にドメイン名などの登録情報を預託する必要がありまし
た。

JPRSは、MISが新gTLDにおけるICANN認定のデータエスクローエージェントの資格を取得するために、その申請を支援してきました。その支援の結果、MISは国内事業者として初めて新gTLDにおけるICANN認定データエスクローエージェントの資格を取得しました。

このICANN認定の資格取得を受け、JPRSとMISは新gTLDの運用支援において、JPRSがレジストリサービスプロバイダーとして、MISがデータエスクローエージェントとして協力体制を構築することにより、国内初となる国内事業者のみでの新gTLD運用支援が可能な枠組みを新gTLDの登録管理組織に対して提供します。

JPRSとMISは、この枠組みを活かして、新gTLDの申請・運用の相談や支援などのご要望により一層応えていきます。

JPRSは、今後もネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献するため、よりよいサービスの提供に努めてまいります。

------------------------------------------------------------------------
■株式会社日本レジストリサービス(JPRS)
(リンク »)

ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)の運用を中心としたサービスを行う会社。2000年12月26日設立。JPRSはネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献することを企業理念として活動しています。

------------------------------------------------------------------------
■用語解説

*1. ICANN (Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)
  (リンク »)
 ドメイン名、IPアドレス、プロトコル、ルートサーバーなどのインターネットの基盤となる資源に関する調整を行うために、1998年に米国で設立された民間の非営利法人です。

*2. 新gTLDの創設
 ICANNは、2000年、2003年の過去2回、gTLD(「.com」や「.net」などといった、分野に応じたトップレベルドメイン)の創設を行ってきましたが、創設するgTLDの数に一定の上限を設けていました。
 今回、3回目となる2012年の募集では、過去の募集の際に設けられた条件は設けられず、ICANNが申請希望者に対して示した要件を満たしている申請については、原則として創設を認めることとしていました。

*3. レジストリサービスプロバイダー
 TLDの登録管理業務の一部またはすべてを支援する組織のことをいいます。新gTLDの申請希望者自身が登録管理業務の経験を有していなくとも、登録管理業務の経験を有する組織からの支援を受けることで、申請希望者の新gTLDの管理・運用の負荷を軽減できるようになります。

*4. データエスクローエージェント
 ドメイン名の登録情報を預託する第三者組織のことをいいます。第三者組織に委託することにより、登録管理業務が別組織に移管することがあった場合でも、移管先が登録管理業務を確実に実施できるようになります。

------------------------------------------------------------------------
■参考URL

1. ICANNによる新gTLD申請受け付けに関するご相談・ご支援について
(リンク »)
(2011年10月14日公開)

2. 株式会社ミライト情報システム
(リンク »)

3. ICANN Appoints Sixth New gTLD Data Escrow Agent
(リンク »)

------------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先

 株式会社日本レジストリサービス(JPRS)広報宣伝室
 TEL: 03-5215-8451 FAX: 03-5215-8452
 E-mail: press@jprs.co.jp
  (リンク »)
 〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1千代田ファーストビル東館13階

------------------------------------------------------------------------

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]