2014年版 愛知県民・名古屋市民が選ぶ住みたい街ランキング 愛知県・名古屋市とも1位は「名古屋」

株式会社リクルート住まいカンパニー 2014年04月25日

From Digital PR Platform


株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:野口 孝広)では、愛知県に居住している人を対象に実施したWEBアンケート形式による「2014年版 愛知県在住者・名古屋市在住者が選ぶ住みたい街ランキング」を集計しましたので、概要をご報告いたします。

――――――――――
■調査トピックス
――――――――――

■愛知県民が選ぶ
[愛知県]住みたい街(駅) 総合ランキング 

1位 名古屋(JR東海道本線)
2位 金山(JR東海道本線)
3位 星ケ丘(地下鉄東山線)
4位 覚王山(地下鉄東山線)
5位 藤が丘(地下鉄東山線)
6位 豊橋(JR東海道本線)
7位 千種(地下鉄東山線)
8位 岡崎(JR東海道本線)
9位 本山(地下鉄東山線)
10位 刈谷(JR東海道本線)

■名古屋市民が選ぶ
[名古屋市]住みたい街(駅) 総合ランキング

1位 名古屋(JR東海道本線)
2位 覚王山(地下鉄東山線)
3位 星ケ丘(地下鉄東山線)
4位 金山(JR東海道本線)
5位 本山(地下鉄東山線)
6位 千種(地下鉄東山線)
7位 八事(地下鉄鶴舞線)
8位 藤が丘(地下鉄東山線)
9位 徳重(地下鉄桜通線)
10位 池下(地下鉄東山線)

※複数沿線が乗り入れている場合は、代表的な沿線名を()内に表示

◆ランキングの特徴
・愛知県民の住みたい街(駅)ランキングでは、ターミナル駅である「名古屋」が1位に、次いで「金山」が2位にランクインした。
・名古屋市民の住みたい街(駅)ランキングでも、1位は「名古屋」。次いで、住宅地としての成熟度と進取性が調和した点に着目されたためか、2位に「覚王山」、3位に「星ケ丘」がランクインした。

<調査概要>

■調査目的 愛知県の住みたい街(駅)や沿線、行政市区を明らかにすること。またその選択理由を把握すること。
■調査対象 愛知県在住の20歳~49歳の男女。以下のように割付けた。

世帯構成  性別  調査回収数
シングル  男性  258
      女性  258
DINKS    男性  258
      女性  258
ファミリー 男性  258
      女性  258
総計       1,548

<本調査における調査対象者の世帯構成の定義>
◆シングル
 ・配偶者がいない
 ・子どもが同居していない
 ・一人暮らし、または父・母/義父・義母、祖父・祖母/義祖父・義祖母、兄弟/姉妹と同居
 ・就業状況は問わない

◆DINKS
 ・配偶者が同居している
 ・配偶者以外の同居人はいない
 ・夫婦ともに就業中

◆ファミリー
 ・配偶者が同居している
 ・子どもが同居している
 ・配偶者と子ども以外の同居人は問わない
 ・就業状況は問わない

■調査方法 インターネットによるアンケート調査
※「住みたい駅」の回答は、沿線を選んだ後、駅を選んでもらう選択方式
※「住みたい駅」の対象駅は、愛知県にある駅を対象としています

■調査期間 スクリーニング調査:2014年3月5日(水)~2014年3月10日(月)
本調査:2014年3月7日(金)~ 2014年3月10日(月)
●スクリーニング調査対象数:9,282人
●本調査有効回答数:1,548人
     
■調査実施機関 株式会社マクロミル

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。