文京区とふじみ野市の両キャンパス間を歩く、23年続く伝統行事  ~30Kmを歩いて学生の「くじけない心」を育成(5月24日に実施)~

文京学院大学 2014年05月01日

From Digital PR Platform


文京学院大学では、「くじけない心を育てる」「基礎体力をつける」「仲間意識を育てる」を目的とし、東京都文京区にある「本郷キャンパス」から埼玉県ふじみ野市にある「ふじみ野キャンパス」までの約30Kmを約6時間程度で歩く伝統行事「30kmウォーキング」を5月24日(土)に実施します。イベントは、学生会・学生自治会が主催し、両キャンパスから150名が参加を予定しています。午前9時30分に本郷キャンパスを出発します。

本イベントは、1991年11月2日に第1回目が開催されてから毎年開催され、今回で24回目を迎えます。開催当初は50名程度の参加でしたが、年々参加者は増え、昨年度第23回の開催時には130名を超える人数となりました。学生のみならず両キャンパスから多くの教職員も参加し、交流行事として大切な役割を担っています。


<本件に関するお問い合わせ先>
文京学院大学(学校法人文京学園 法人事務局総合企画室)
担当:三橋 / 山口
部署番号: 03-5684-4713


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]