◎コティとエイボンがブラジル販売で提携合意書に署名

コティ 2014年05月15日

From 共同通信PRワイヤー

◎コティとエイボンがブラジル販売で提携合意書に署名

AsiaNet 56753
共同JBN 0532 (2014.5.15)

【ニューヨーク2014年5月14日PRN=共同JBN】
*合意は新興市場におけるコティの足場を固め、エイボンのブラジルでのフレグランス販売を強化する

コティ(Coty Inc.)とエイボン・プロダクツ(Avon Products, Inc.)はパートナー関係を結び、コティの厳選されたフレグランス商品がエイボン・ブラジルの独立した150万の代理店網を通じて販売されることになる。

ブラジルはエイボンの最大のマーケットであり、同時に世界最大のフレグランスマーケットでもある。今回の合意は、エイボンのブラジルにおける広範囲な代理店ネットワークとコティのセレブリティーおよびライフスタイル・フレグランスブランドのポートフォリオを結びつけて、両社のフレグランス世界市場におけるシェアの拡大と消費者ロイヤルティーの拡充し、ブラジルにおけるブランドアピールを向上させる取り組みの一環である。

コティ・ビューティーのレナート・セメラリ社長は「今回の販売パートナーシップによって、コティは成長戦略を推進させる重要な国であるブラジルも含め新興市場における地理的範囲を拡大し、足場を固めることができる。エイボンはブラジルにおける幅広い経験を積んでいる理想的なパートナーであり、一緒に働くことを楽しみにしている」と語った。

Avon Brazilのデービッド・レガー社長は「われわれのブラジルにおける成長戦略の一環としてコティとマーケティング協定を結んだことを喜んでいる。コティのセレブリティーおよびライフスタイル・フレグランスはわれわれの高級フレグランス・ポートフォリオをブラジルで拡大し、わが社の代理店の収入を増やし、幅広い消費者層に商品を届けることに役立つ」と述べた。

▽コティ(Coty Inc.)について
コティは大手グローバル・ビューティー企業で、2013年6月30日に終わった会計年度の純収入は46億ドル。コティは1904年にパリで創立され、130以上の国・地域で販売されている有名フレグランス、カラー化粧品、スキン・ボディーケア製品のポートフォリオを持つビューティー専門企業である。コティが提供する製品にはアディダス、カルバン・クライン、クロエ、ダビドフ、マーク・ジェイコブス、OPI、フィロソフィー、プレイボーイ、リンメル、サリーハンセンなどのグローバルブランドが含まれている。

▽エイボン・プロダクツ(Avon Products, Inc.)について
エイボンは女性のための企業(the company for women)であり、グローバル・ビューティー企業の1つである。年間売上は100億ドル。世界最大の直接販売業者の1つとして、エイボン商品は600万を超える意欲的な販売代理業者を通じて販売されている。エイボン商品は100カ国以上で入手可能。製品ラインにはカラー化粧品、スキンケア、フレグランス、ファッションおよび家庭用品が含まれている。よく知られているブランド名にはAvon Color、ANEW、Skin-So-Soft、Advance Techniques、markがある。より詳しい商品情報はウェブサイトwww.avoncompany.comを参照。

ソース:Coty Inc.

▽問い合わせ先
Catherine Walsh,
COTY,
SVP, Corporate Communications,
212.389.7346,
catherine_walsh@cotyinc.com

Jennifer Vargas,
Avon,
Director, Corporate Communications,
212.282.5404,
Jennifer.Vargas@avon.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]