ドライブ故障統計を利用する常駐型ストレージ故障予測を開始

ドライブ故障統計を利用する常駐型ストレージ故障予測で、各メーカ・ドライブに最適化させて故障を予測

有限会社IUEC 2014年05月16日

2014年 5月 16日 - 壊れてしまったハードディスク、SSD、RAIDサーバからデータを復旧するサービスおよび、企業様向けにデータ復旧技術、ストレージ故障予測、ドライブ解析サービスを提供しているIUEC(データソリューションセンター)は、ドライブから取得いたしましたS.M.A.R.T.情報と、実際にドライブの弱い部分をスキャンしてセクタの状況を得る故障予測スキャンの情報を、ドライブ故障統計と比較いたしまして、故障を予測する機能をリリースいたしました。
従来の故障指標S.M.A.R.T.および、ドライブの劣化を指標化する故障予測スキャンを統計化いたしまして、それをストレージ故障予測に導入いたしました。自動的に読み書き不能セクタ(不良セクタ)やドライブの弱い部分に関する劣化を検出し、故障の前兆をお知らせいたします。


S.M.A.R.T.と独自開発の故障予測スキャンによる故障予測:
(リンク »)


データソリューションセンター(IUEC)について
データソリューションセンター(IUEC)は、データ復旧技術を常に強化し、いつでも最適なドライブ検査・故障予測・データ復旧を選択できる環境をリードしてまいります。そしてデータソリューションセンターのデータ復旧技術は、多くのデータ復旧パートナー様をはじめ、各法人様から個人様まで、幅広く展開しております。詳細については、 (リンク ») をご覧ください。


【本件に関するお問い合わせ先】
データソリューションセンター(運営:IUEC)
データ復旧事業部 担当:矢野
TEL :03-3901-8847
FAX :03-3901-8867
E-mail :yano@iuec.co.jp
ホームページ: (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

ストレージ故障予測

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

有限会社IUECの関連情報

有限会社IUEC

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]