◎広州交易会でメディアリソース交換プログラム(MREP)が成功

広州交易会(Canton Fair) 2014年05月16日

From 共同通信PRワイヤー

◎広州交易会でメディアリソース交換プログラム(MREP)が成功

AsiaNet 56772
共同JBN 0533 (2014.5.16)

【広州(中国)2014年5月16日PRN=共同JBN】どのような見本市でもその主催者と貿易相手、バイヤー、セラーの間での時宜を得た情報交換は、ビジネスを行う人々の間の取引上の結びつきに重要な役割を果たしている。広州交易会もその例に漏れず、ことしの第115回広州交易会の主催者は、Media Resource Exchange Program(メディアリソース交換プログラム、MREP)を実行して大きな成功を収めた。11万米ドルを超える価値の取引がMREPシステムの利用によって産み出された。

MREPとは何だろう。これはメディア・プラットフォームとして、21万人以上の国際的バイヤーを2万4000超の中国のサプライヤーと広範な中国市場に直接結びつけることができる。このプラットフォームによって、バイヤーかセラーかに関わりなく、広州交易会でビジネスを行う企業に本物の違いをもたらすことができる。

現在世界の15の貿易、企業機関がMREPプログラムで積極的に活動しており、これらには香港中華総商会、ブラジル中国商工会議所、Orbit Business Tours in India、Canada-China Entrepreneurs Alliance Associationが含まれている。

MREPにはVIP扱いとは別に組織から3人まで加入でき、スピーディーな登録、VIPラウンジの利用、昼食やドリンク券の恩典があり、組織委員会からは事業紹介への支援がある。MREPメンバーはまた、広州交易会展示者カタログ・リソースへのアクセス、広州交易会ウェブサイト2ページ目への無料広告出稿および広州交易会ブレティンへの掲載が許容される。さらに組織委員会は、関係貿易相手とのミーティングを容易にするためマッチメーキング・サービスを提供する。その他のサービスも要望を聞く用意がある。

展示者カタログは広州交易会の各期間中3段階にわたって発行され、総配布部数は10万超の展示者・パートナーに達する。ブレティンは1回発行され5万部で、中国全土の現地貿易省庁からのメッセージに加えて、商務省の貿易政策に関する有益な情報が満載されている。

広州交易会主催者はMREPへの一層の加入を期待しており、今年10月に開催される第116回交易会に古い友人、新しい友人の来場を歓迎している。

MREPへの加入やその他の詳細はwww.cantonfair.org.cn/cn/mrep/を参照。

ソース:The Canton Fair

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]