マクドナルドから「FIFA World Cup(TM)公式ハンバーガー」初登場!

日本マクドナルド株式会社 2014年05月19日

From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、FIFAワールドカップオフィシャルスポンサー兼オフィシャルレストランとして、2014 FIFAワールドカップブラジル大会の開催を記念した「FIFA World Cup(TM)公式ハンバーガー」をはじめとする全14種類の商品を、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて、5月27日(火)より期間限定で順次販売いたします。当社がFIFA ワールドカップに纏わるメニューを販売するのは、今回が初めてとなります。

今回登場するのは、日本や開催国のブラジルをはじめとした出場8ヵ国をイメージした食材や味付けをお楽しみいただける商品で、【ハンバーガー:全4種類】/【サイドメニュー:全3種類】/【炭酸ドリンク・デザート:全6種類】/【朝マックメニュー:全1種類】という、幅広いラインナップでお届けいたします。
また、さらにワールドカップを盛り上げるべく、ワールドカップ開幕1週間前の6月6日(金)からは、ハッピーセットにも「FIFAワールドカップ 応援グッズ」が期間限定で登場する予定です。

マクドナルドでは、FIFAワールドカップオフィシャルスポンサー兼オフィシャルレストランとしてこれからも本商品やキャンペーンを通じて、多くのお客様に2014 FIFAワールドカップブラジル大会をより一層楽しんで頂き、商品を通じて日本中によりたくさんのハッピーをお届けできるよう取り組んで参ります。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]