◎玩具メーカーSpin Masterが、欧州・中国でもIP侵害で2社を訴える

Spin Master Ltd. 2014年05月21日

From 共同通信PRワイヤー

◎玩具メーカーSpin Masterが、欧州・中国でもIP侵害で2社を訴える

AsiaNet 56803
共同JBN 0550 (2014.5.21)

【トロント、ロサンゼルス2014年5月20日PRN=共同JBN】カナダ最大の玩具・エンターテインメント企業で飛行玩具の世界リーダーであるSpin Master Ltd.は20日、ロンドンの高等法院にCharacter Options LtdおよびBrix n' Clix(以下被告団)両社に対して民事手続きを提出したと発表した。同訴訟は被告団がSpin Masterの「Sky Dancers Starfly」玩具を販促、販売することで、同社のいくつかの知的財産権侵害の差し止めを請求している。被告団は、手のひらを使って空中でコントロールできる空飛ぶ人形であるベストセラーのFlutterbye(登録商標) Flying Fairyを保護するSpin Masterの権利を侵害していると訴えている。訴えはまた包装も含めてStarfly玩具にそっくりの被告団の製品在庫すべての出荷停止もしくは破壊、被告団がStarfly玩具から得た利益の全額あるいは悪質な侵害に対する追加的な法的損害賠償、さらにはSpin Masterの訴訟経費負担を求めている。

Spin MasterはCharacter Options LtdおよびBrix n' Clixに対する英国での訴えに加えて、Zhongshan Techboy Electronic Technology Co., Ltd.とその関連工場であるDa'ao Chuangyou Electronics Factoryに対する訴えを開始した。これら両社は「Starfly」を製造していることが分かっている。この著作権と実用新案特許侵害の訴えは、中国の中山中級人民法廷に2014年4月9日付けで提出され、直接の証拠と資産保全が同年5月12日に申請された。

Flutterbye(登録商標)Flying Fairyは世界的にヒットして、米玩具産業協会から2つの「Toy of the Year(トイ・オブ・ザ・イヤー)賞」のノミネーションを含めて多くの賞と称賛を受けている。フェアリートイのFlutterbye(登録商標)製品ラインの成功からして、Spin Masterはこれまでに米裁判所にStarfly玩具の開発者と販売会社であるBrix n Clix、Rehco LLC、CYI Inc.の3社を訴えるとともに世界中で偽造問題の解決を図っている。Spin Masterはこの数週間、偽造会社の2社の差し止めを求めて中国で訴えを起こし、Starfly工場に対する最近の訴えに示されるように同社の権利を保護することに強い決意を示している。

Spin Master法律顧問のクリトファー・ハルス氏は「Spin MasterはStarfly製品を侵害して製造、販売する関係者を特定しており、すでに米国でBrix n ClixとそのパートナーであるRechoを訴えている。当社は現在Starflyの中国メーカーを訴え、欧州ではBrix n' Clixとその英国販売業者のCharacter Options Ltd.に対する措置を講じた。Spin Masterは自分たちの利益のため当社の知的財産権を悪用する企業を厳しく追及する姿勢を鮮明にしたと思っており、特により多くの当社IP保護がなされることで欧州とその他世界各地で当社権利を積極的に守っていきたい」と語った。

さらに詳しい情報は同社ウェブサイトwww.spinmaster.comを参照。

▽ Spin Master Ltd.について
マルチカテゴリーの児童向けエンターテインメント企業であるSpin Masterは、1994年以来世界の子供向け商品のデザイン、開発、製造、販売を行っており、世界の玩具業界で急成長のリーダーとして認められている。Spin Masterは以下のような人気ブランドでよく知られている。男児の間で流行し2009-2010年の「Boy's Toy of the Year」に選ばれた人気ブランドBakugan Battle Brawlers(商標)や受賞ブランドのAir Hogs(登録商標)、Aquadoodle(商標)、Flutterbye(商標)、さらには2014 年「Game of the Year」に選ばれたBoom Boom Balloon(商標)、人気のHedbanz(商標), SpyGear(商標)、Tech Deck(商標)、2014年の 「Innovative Toy of the Year」 になったZoomer(商標)を含むSpin Master Games(商標)など。同社はまた、就学前児童用のヒット・アニメシリーズPAW Patrol(商標)を含むテレビおよびその他メディアコンテンツの設計、開発、制作を行う子会社Spin Master Entertainmentを立ち上げ、子供向けメディアに参入している。Spin Masterはトロント、ロサンゼルス、ロンドン、パリ、香港、メキシコ市、ミュンヘン、ミラノにオフィスがあり、900人以上を雇用している。詳細はwww.spinmaster.comを参照。

詳しい情報は以下を参照。
Chris Harrs
General Counsel
Spin Master Ltd.
416.364.6002 ext 2368
ChrisH@spinmaster.com

ソース:Spin Master Ltd.  

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]