「彼は積極派?消極派?ブライダルフェアエピソード」76%が積極派。「意見を尊重」「ほめる」「追い込まない」等モチベーションをキープさせる工夫も

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年05月23日

From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する結婚情報サイト『ゼクシィ』は、「彼は積極派?消極派?ブライダルフェアエピソード」と題するアンケートをゼクシィのサイトユーザー573名に対して実施しました。

▼「彼は積極派?消極派?ブライダルフェアエピソード」についての詳細は下記URLから
(リンク »)

▼結婚情報サイト『ゼクシィ』はコチラから
(リンク »)

――――――――――――――――――――
◆フェア選びの主導権は「自分」が約6割、「自分と彼、両方」が約3割
――――――――――――――――――――

Q.ブライダルフェアの情報をチェックし始めた時期はいつですか? (回答者数:573)

プロポーズよりも先に 23%
プロポーズから半月以内 33%
プロポーズから半月~1カ月以内 13%
プロポーズから1カ月~3カ月以内 13%
プロポーズから3カ月~半年以内 5%
プロポーズから半年~1年以内 7%
プロポーズから1年~2年以内 3%
その他 3%

Q.どこのブライダルフェアに参加するかを決める際、主導権は誰が握っていましたか?(回答者数:573)

自分 64%
彼 3%
自分と彼、両方 33%
自分の親や彼の親 0%
その他 0%


まず、ブライダルフェア参加に向けての情報チェックの時期は、「プロポーズから半月以内」(33%)が最多。「プロポーズよりも先に」チェック済みの23%と合わせると、プロポーズから半月までには、多くのカップルがブライダルフェアへの参加を準備し始めることがわかりました。参加先は「自分」(64%)が決めるケースが多数派ですが、「自分と彼、両方」が33%と、新郎の意見が反映されるケースもあるようです。

▼「彼は積極派?消極派?ブライダルフェアエピソード」についての詳細は下記URLから
(リンク »)

――――――――――――――――――――
◆76%の彼が積極派。消極派には試食をアピールして誘い出し
――――――――――――――――――――

Q.初めてブライダルフェアに予約を入れようとした時、彼は参加に積極的でしたか?(回答者数:573)

かなり積極的だった 29%
まあ積極的だった 47%
あまり積極的でなかった 17%
まったく積極的でなかった 5%
わからない 2%

Q.「あまり積極的でなかった」「まったく積極的でなかった」を選ばれた方にお伺いします。ブライダルフェアに参加してみて、その後、彼の意欲や態度は変わりましたか?(回答者数:127)

変わった 51%
変わらなかった 28%
わからない 21%


初めてブライダルフェアに臨む新郎の態度は「かなり積極的だった」が29%、「まあ積極的だった」が47%と、計76%が積極派という結果になりました。一方、約2割の消極派の彼に対しては、試食ができることをアピールして誘ったとの声が多数。一度参加したことで意欲や態度が「変わった」ケースも51%おり、「結婚式のイメージがハッキリして自分達に置き換えられるようになり、楽しくなってきたと話している」(32歳女性/彼37歳)と、積極派に変わるケースも少なくないようです。

▼「彼は積極派?消極派?ブライダルフェアエピソード」についての詳細は下記URLから
(リンク »)

――――――――――――――――――――
◆彼のフェア参加へのモチベーションをキープさせるテクニック公開!
――――――――――――――――――――

ブライダルフェアへの参加で、せっかくあがった彼の関心やモチベーション。これをキープするために、新婦はさまざまな工夫をしているようです。その一部をご紹介します。
・新郎の興味に配慮し「肉好きな彼のために、お肉が試食できるフェアを選んだ」(29歳女性/彼37歳)
・新郎の意見を尊重し「決める時は彼の意見が通るように進めた」(27歳女性/彼31歳)ほかにも「追い込まない」「ほめる・感謝の気持ちを伝える」といった工夫や、なるほどと思わせるようなテクニックがいろいろ。これからフェア探しをする新婦も活用する価値がありそうです。

▼「彼は積極派?消極派?ブライダルフェアエピソード」についての詳細は下記URLから
(リンク »)

――――――――――――――――――――
アンケート概要
――――――――――――――――――――
結婚情報サイト『ゼクシィ』ユーザーアンケート
「彼は積極派?消極派?ブライダルフェアエピソード」

調査期間:2014年2月21日~2014年3月19日
調査回答数:結婚準備中のゼクシィのサイトユーザー573人

――――――――――――――――――――
◎参考 結婚情報誌『ゼクシィ』媒体概要
――――――――――――――――――――
ホテルや専門式場、チャペルレストランなど様々なスタイルのウエディング会場をはじめ、ジュエリーやドレス、引出物、二次会会場など、ブライダルに関する情報を掲載しています。

誌名:ゼクシィ
発行開始日:1993年5月24日
発行エリア:全国 19版
部数:約30万部
発行サイクル:毎月23日~25日 ※版によって異なる
定価:300円~500円(税込) ※版によって異なる
シリーズ :『ゼクシィ国内リゾートウエディング完全ガイド』
『ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド』『ゼクシィPremier』
Webサイト:『ゼクシィ』『ケータイゼクシィ』『プロポーズゼクシィ』
通販サイト:『ゼクシィONLINE STORE』『ゼクシィONLINE STORE 結婚内祝い』
相談カウンター:『ゼクシィ相談カウンター』『ゼクシィ保険ショップ』

▼結婚情報サイト『ゼクシィ』はコチラから
(リンク »)

▼リクルートマーケティングパートナーズ
(リンク »)

――――――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】
(リンク »)
――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]