電通が運営する「MANGAPOLO(マンガポーロ)」内で創刊するYouTubeマンガ雑誌の連載作家が決定

株式会社電通 2014年05月27日

From 共同通信PRワイヤー

2014年5月27日

株式会社電通

電通が運営するYouTube公式チャンネル「MANGAPOLO(マンガポーロ)」内で創刊する
YouTubeマンガ雑誌の連載作家4名を、オーディションにより決定
― 最後の連載1枠をかけ、一般視聴者による投票を実施 ―

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直)は、動画共有サイト「YouTube」の公式チャンネル「MANGAPOLO(マンガポーロ)」内で創刊するYouTubeマンガ雑誌「MANGAPOLO ZERO(マンガポーロゼロ)」の連載作家4名を決定しました。また、最後の連載1枠をかけた、一般視聴者の投票による追加審査を開催します。

株式会社日本文芸社(本社:東京都千代田区、社長:中村 誠)とともに昨年12月より実施していた第1弾オーディションは、高橋 陽一先生(「キャプテン翼」「誇り -プライド- 」など)、高橋 よしひろ先生(「銀牙伝説WEEDオリオン」など)、ラズウェル細木先生(「酒のほそ道」など)が審査員を務めました。

審査の結果、まず4名の連載作家が選出され、作品は7月16日に創刊予定の「MANGAPOLO ZERO」で更新していきます。また、残り1枠の連載作家については、一般視聴者が追加審査対象6作品を視聴した上で、連載してほしい作家の作品をTwitterでシェアする投票により決定します。

オーディションの結果と、追加審査の概要は次のとおりです。


<大賞>となりのヴァンパイアさん/高畠りょうこ
   作品URL:  (リンク »)


<入賞3点>
会社の奴には絶対知られたくない/若竹アビシ
   作品URL:  (リンク »)

どぶろくちゃん/ポテチ次郎
   作品URL:  (リンク »)

てんびん薬局/サイトウミチ
   作品URL:  (リンク »)
                              
 
<追加審査の概要>
審査方法: 追加審査対象全6作品のうち、一般視聴者によるTwitterのシェアによって行われる投票数が最も多かった1作品を決定。
投票期間: 2014年5月27日-7月15日
サイトURL: (リンク »)


■YouTube「MANGAPOLO」チャンネルの概要
 開設日: 2013年2月4日
 登録者数: 約6万人
 利用方法: YouTube上にて展開
 利用料金: 無料
 サイトURL:  (リンク »)

■YouTubeマンガ雑誌「MANGAPOLO ZERO」の概要
創刊スケジュール: 2014年7月16日
サイトURL:  (リンク »)

以 上

【リリースに関する問い合わせ先】
株式会社電通 コーポレート・コミュニケーション局 広報部
山田 TEL:03-6216-8041

【事業に関する問い合わせ先】
株式会社電通 出版ビジネス・プロデュース局 コンテンツビジネス推進部
中村 TEL:03-6216-8318



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]