図書館向けeラーニング運営サポート支援サービス

アテイン株式会社 2014年05月28日

オンライン学習サイト「動学.tv」運営、eラーニング向けコンテンツ制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル、電話:03-3255-4721、代表取締役:本多成人、資本金1億1,470万円)は、図書館向けeラーニング支援サービスを6月10日に開始します。

同社は現在まで570あまりの学習用視覚教材を制作、オンライン学習サイト「動学.tv」を通じてコンテンツが配信されている。
提供しているコンテンツは動画による理解しやすいコンテンツが中心になっています。今後も継続してインターネット上でこの事業を展開していくと共に、「動学.tv」を用いた図書館へのeラーニング支援を開始します。

図書館向けeラーニング教材を利用すれば…
・従来よりも手軽にIT講座などを自習できます。
・難しいサーバーへのインストール、設定が不要です。
・高価なシステムの導入も必要ありません。

サービス概要
図書館向けeラーニング支援サービスの概要は以下の通りです。
【対象】eラーニング教材の導入を検討している図書館
【料金】1図書館あたり(PC40台以内)月額5万円でeラーニング教材を提供。
【教材】アテインのPCトレーニング教材『誰でもわかる』シリーズ、570タイトル以上の中から10タイトルまで自由に選択可能。

一部コンテンツの内容をご紹介いたします。
【コンテンツ例】
具体的なサービス内容としましては、ビジネス講座、ビジネスツール、DTPデザイナー育成、ウェブデザイナー育成、映像・音楽編集、CAD等の特定用途ソフトウェア、システム開発知識、開発言語、資格学習を対象とした学習コンテンツです。
コンテンツサンプル
【YouTube:Attainチャンネル】でサンプル公開中
    (リンク »)

・アテインの図書館向けeラーニングの特長
-受講状況をLMS(学習管理システム)で管理できます。
-ビジネスからシステム開発、クリエイティブまで様々なソフトウェアの使い方教材のラインナップ(Microsoft Officeなどのビジネスソフトから、DTP、WEB、CAD、各種開発言語)。
-実際のソフトウェア操作画面をキャプチャした映像教材となっており、ナレーターが懇切丁寧に解説しています。
-講座には動画内で使用したものと同じ演習ファイルと副読本PDFが付属(一部提供無し)。

このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 担当:安藤亜樹
東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680
info@attainj.co.jp  (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

イメージ画像

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アテイン株式会社の関連情報

アテイン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]