【オフィス・商業棟】「飯田橋グラン・ブルーム」【住宅棟】「パークコート千代田富士見ザタワー」6月15日竣工、10月10日グランドオープン

三井不動産株式会社 2014年05月29日

From Digital PR Platform


■飯田橋駅西口地区市街地再開発組合は、かねてより施行してまいりました「飯田橋駅西口地区第一種市街地 再開発事業」のオフィス・商業棟「飯田橋グラン・ブルーム」および住宅棟「パークコート千代田富士見ザ タワー」が本年6月15日に竣工いたしますのでお知らせいたします。 なお、商業ゾーン「飯田橋サクラテラス」は出店店舗が決定し本年10月10日にグランドオープンいたします。

■当再開発事業は、オフィス・商業棟「飯田橋グラン・ブルーム」(地上30階・地下2階)、住宅棟「パークコート千代田富士見ザ タワー」(地上40階・地下2階)、教会棟(地上3階)の3棟の建物で構成され、街区全体名称を「飯田橋サクラパーク」としています。本事業は土地の高度利用を図るとともに、豊かな自然や歴史的環境を活かしながら、都心部の駅前にふさわしい安全・安心・快適で賑わいのある、魅力的な複合市街地の形成を図ることを目的とし、地域との共生を目指した新しい街づくりを行ってまいりました。

■「飯田橋サクラテラス」には、飲食を中心に、物販・サービス店舗など、新業態7店舗を含む計25店舗が出店します。日常生活で利用する店から個性的な飲食店まで幅広い店舗構成で、オフィスワーカーや地域生活者のニーズに応えるばかりでなく、当該エリアへの来街者を呼び込み、飯田橋の街に新たな潤いと賑わいを創出します。※一部店舗は6月下旬~7月上旬に先行オープンいたします。

■三井不動産株式会社ならびに三井不動産レジデンシャル株式会社が、参加組合員としてオフィス・商業棟、住宅棟の一部を取得し、三井不動産株式会社がオフィス・店舗の賃貸事業を行い、三井不動産レジデンシャル株式会社が住宅一般分譲事業を行っております。また、前田建設工業株式会社ならびに鹿島建設株式会社の共同企業体が施工を担当しております。

■当再開発事業は、2001年旧東京警察病院の移転の決定を機に検討を開始いたしました。その後、2004年に準備組合設立、2010年4月に再開発組合設立、2011年4月にオフィス・商業棟および住宅棟着工、2012年8月に教会棟着工、2013年10月に教会棟竣工と推移し、今般、2014年6月にオフィス・商業棟および住宅棟竣工を迎えることとなりました。


《再開発事業の主な特徴》次世代への街づくり“スマートシティ”へ
I. 新たな拠点形成に資する駅前複合開発
◆オフィス・住宅・商業・教会一帯の街づくり
◆周辺の豊かな自然と地形を活かした外構形成
◆交通利便性の高い立地環境
◆街路整備による歩行導線の確保

II. 集客力を高める複合機能の集積
◆街の賑わいの創出
◆利便性向上を目指した商業ゾーン
◆地域に密着したイベントの開催

III. 安心・安全の街づくり
◆災害対策による地域貢献(防災井戸など)
◆強靭な建物構造、設備計画

IV. 環境負荷低減への配慮
◆オフィスビルにて熱源コントロールシステム「E-SCAT」導入
◆緑化・雨水利用・太陽光パネルの設置など


◎オフィス・商業棟「飯田橋グラン・ブルーム」 2014年6月竣工
地上30階建、基準階面積804坪の超大規模オフィスタワー。周辺エリアにおいて圧倒的なランドマーク性を持ち、最新のBCPスペックや眺望など希少性の高いハイグレードなオフィススペースを提供します。

◎住宅棟「パークコート千代田富士見ザ タワー」 2014年6月竣工
全戸数505戸、JR駅前5路線利用可の都心の超高層。国内外の名だたるデザイナーを各分野に招聘し、2層吹抜けのラウンジ、ゲストルーム等の多彩な共用空間を創出しました。また、万一の災害に備える防災対策も強化し、住まいの「安心・安全」にも配慮しました。

◎教会棟「日本基督教団 富士見町教会」 2013年8月竣工
富士見町教会は日本基督教団に属し、改革長老教会の伝統を持つプロテスタントのキリスト教会です。1887(明治20)年に創立された120余年の歴史を持つ教会で、植村正久が創立以来38年間にわたり牧師をつとめ、富士見町教会の基礎を築きました。自然の光を活かした大礼拝堂では、パイプオルガンの美しい音が広がり、礼拝の時がもたれます。


<商業ゾーン「飯田橋サクラテラス」について>
オフィス・商業棟からなる複合ビル「飯田橋グラン・ブルーム」内の1~3階の商業ゾーンの名称を「飯田橋サクラテラス」とし、本年10月10日(金)にグランドオープンいたします。
(6月下旬~7月上旬に一部店舗が先行オープン。)

●外濠の水と緑が広がるさわやかで快適な環境のもと、飲食を中心に、物販・サービスなど、新業態7店舗を含む計25店舗が出店します。日常生活で利用する店から個性的な飲食店まで幅広い店舗構成で、オフィスワーカーや地域生活者のニーズに応えるばかりでなく、当該エリアへ来街者を呼び込み、飯田橋の街に新たな潤いと賑わいを創出します。

●デザインコンセプトは街区全体と同じである「“粋”と“エスプリ”」。日本の伝統的な感性とフランスの精神が同居する、この土地に根差した特性を、施設デザインに取り入れ、洗練されたモダンデザインの空間を作り出します。外観は、外濠と桜並木の景色を臨む開放感あるデザインとし、内観は、木素材を中心に、自然素材を多用し、親しみやすくあたたかみを感じることができるデザインになります。また、館内各所にシーティングスペースを設けます。

【商業ゾーン「飯田橋サクラテラス」の主な特徴】
【1階】 「Market Street」街のちょっとうれしい日常サポート 
・コンビニエンスストア、 スーパー、郵便局、薬局など、地域生活者やオフィスワーカーの生活をより充実させる様々な店舗が出店。
【2階】 「Canal Terrace」気の利いたレストラン&カフェ
・モーニングやランチタイムから、仕事の合間のカフェ利用、夜や週末のゆったりとした食事まで、様々な時間を過ごすことができる飲食空間を醸成。
・桜並木の四季折々の表情を楽しむことができるテラス席を設置。
・パッサージュには緑化空間を整備し、気軽に憩える場を創出。
【3階】 「Casual Dinning」賑わいのあるダイニングスペース 
・ランチはもとより、夜のしっかりとした食事、宴会対応など、幅広い飲食ニーズに応えるバラエティに富んだ個性的な店舗が出店し、賑わいのあるダイニングスペースを提供。


【全体概要】
 事業主/飯田橋駅西口地区市街地再開発組合
 設計/日建設計・前田建設工業飯田橋駅西口地区市街地再開発事業施設建築物実施設計共同企業体
 施工/前田・鹿島建設共同企業体
 敷地面積/16,710.50m2(街区全体)
【オフィス・商業棟概要】
 所在地/東京都千代田区富士見2丁目10番2号(住居表示)
 交通/JR総武線・中央線「飯田橋」駅徒歩1分、
 東京メトロ有楽町線・東西線・南北線・都営地下鉄大江戸線「飯田橋」駅徒歩2分
 敷地面積/11,061.91m2
 延床面積/124,002.61m2
 構造・規模/鉄骨造(一部、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)地上30階・地下2階建
 専有面積/事務室71,328.89m2、店舗4,923.24m2
 駐車場/合計161台
 スケジュール/着工:2011年4月、竣工:2014年6月
 グランドオープン:2014年10月10日(予定)
 運営・管理/三井不動産(株)(一部業務代行:三井不動産ビルマネジメント(株)・三井不動産商業マネジメント(株))
【パークコート千代田富士見ザ タワー概要】
 所在地/東京都千代田区富士見2丁目10番3(住居表示)
 交通/JR総武線・中央線「飯田橋」駅徒歩3分、
 東京メトロ有楽町線・東西線・南北線・都営地下鉄大江戸線「飯田橋」駅徒歩4分
 敷地面積/4,648.59m2
 延床面積/68,523.74m2
 構造・規模/鉄筋コンクリート造一部鉄骨造 地上40階・塔屋2階・地下2階建
 総戸数/505戸(事業協力者住戸80戸を含む)
 専有面積/42.51m2~181.48m2 ※トランクルーム面積(0.35m2~1.05m2)含む
 駐車場/総戸数505戸に対して266台(身障者用1台、来客用4台を含む)
 スケジュール/着工:2011年4月、販売開始:2012年11月、竣工:2014年6月、
 入居:2014年6月(地権者)・7月(一般分譲)
 運営・管理/三井不動産レジデンシャルサービス(株)
【日本基督教団 富士見町教会概要】
 所在地/東京都千代田区富士見2丁目10番1号(住居表示)
 敷地面積/1,000m2
 延床面積/1,673m2
 構造・規模/鉄筋コンクリート造一部鉄骨造 地上3階
 スケジュール/着工:2012年8月、竣工:2013年8月


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

三井不動産株式会社の関連情報

三井不動産株式会社

三井不動産株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。