◎エイサーとメディアテックがウエアラブル、IoT技術に関する覚書を発表

メディアテック 2014年06月05日

From 共同通信PRワイヤー

◎エイサーとメディアテックがウエアラブル、IoT技術に関する覚書を発表

AsiaNet 56960
共同JBN 0622 (2014.6.5)

【新竹2014年6月5日PRN=共同JBN】
 *メディアテックはクラウド時代のBYOC(商標)開発のため、エイサーのパートナーアライアンスに参加

エイサー(Acer)とメディアテック(MediaTek)は5日Computexで、クラウドとウエアラブル技術について両社が協力する覚書を発表した。両社は、この新興分野でイノベーションの機会をもたらし、広範な商品の開発を目指す。

エイサーのクラウドソリューションであるBuild Your Own Cloud(BYOC=商標)は、Acer Open Platform(AOP)を基盤としており、プラットフォームを利用するパートナーと、コネクテッドワールドでの生活の質向上のために革新的アプリケーションの構築を目的とする業界と連携している。

エイサーの施振栄会長は「エイサーはBYOCの開発に向けてメディアテックと協力する。この提携がクラウド技術とウエアラブルデバイスの分野で両社にもたらす潜在的なチャンスに興奮しており、BYOCエコシステムで当社顧客に恩恵となる革新的な新アプリケーションを目にしたい」と語った。

メディアテックの蔡明介会長兼最高経営責任者(CEO)は次のように述べた。「われわれはウエアラブルデバイスとインターネット・オブ・シングス(IoT)市場が近い将来離陸すると考えており、メディアテックがその成長の重要な一角を占めることを期待している。われわれは、地球上のすべての人に技術を身近なものにする機会をもたらす革新的で包括的な技術の開発を誇りにしている。エイサーとの提携によって、われわれは生活に溶け込んでいるあらゆるデバイスがもっと大きな効果を発揮できるようにする。同社の事業全体においてソリューションとプラットフォームのすべての活用を確実することに重点を置き、われわれはIoT市場向けのLinkIt(商標)デベロッパー・プラットフォームのような新しいサービスを投入する。LinkItとデベロッパーとパートナーをMediaTek Labs(商標)に関与させる新たな方法を一体化させることによって、IoT製品が増加すると期待している」

メディアテックは、無線通信と接続用の最先端システムオンチップ(SoC)のマーケットリーダーである。エイサーとメディアテックの提携はAcer Open Platform(AOP)を基盤とする。両社はメディアテックのウエアラブルとIoTデバイス向けのメディアテックの統合チップセットをBYOCエコシステムに広く組み入れ、すべての関係者のための価値を生み出す新しい技術とアプリケーションを共同開発したいと考えている。

▽エイサー(Acer)について
エイサーは1976年に創立された「ハードウエア+ソフトウエア+サービス」企業として、人々の生活を強化する革新的製品のリサーチ、設計、マーケティング、販売、サポートに専念している。エイサーの製品にはPC、ディスプレー、プロジェクター、サーバー、タブレット、スマートフォンなど、当社顧客が限界を超えさらなる体験を探求するために必要なツールが含まれている。エイサーの従業員は7400人で、PCの総販売数は世界4位(IDC 2013)。2013年の総売上高は120億2000万米ドル。詳細はwww.acer.comを参照。

(C) 2014 Acer Inc. All rights reserved。Acer、AcerロゴはAcer Inc.の登録商標である。その他の商標、登録商標および/もしくはサービスマークは注記のない場合それぞれの所有者の財産である。

▽メディアテックについて
メディアテックはファブレス半導体メーカーのパイオニア企業であり、無線通信・接続、高解像度テレビ、DVD、Blu-rayの各製品向け最先端SoCシステムソリューション開発のマーケットリーダーである。メディアテックはLTE規格の世界初のオクタコア・スマートフォン・プラットフォームを開発し、そのCorePilot(商標)技術はマルチコア・モバイル・プロセッサーの能力を完全に引き出した。メディアテックはMediaTek Labs(商標)を通じて、メディアテック提供のサービスに基づいたデバイスの創作、アプリケーション開発、サービスをサポートする世界規模のエコシステムを作り出している。選ばれた人のためでなく大衆のための技術を可能にすることを重視することによって、すべての人がEveryday Geniusとなることが可能になる。メディアテック(TSE : 2454)は本社を台湾に置き、世界中にオフィスを構えている。詳細はウェブサイト (リンク ») を参照。

ソース:MediaTek Inc.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]