編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「Ruby on RailsによるWebアプリケーション開発」受講者向けに図書カード贈呈!

NECマネジメントパートナー テクノロジー研修チーム

2014-06-16 08:00

NECマネジメントパートナーは、東京 7/2、9/16開催のRuby on RailsによるWebアプリケーション開発(Rails技術者認定ブロンズ試験対応)を受講した方全員に図書カード3000円プレゼントします!
コースの詳細とキャンペーンの申し込み方法は以下をご覧ください。
(リンク »)

■コース概要
Ruby on Railsを用いたWebアプリケーションを開発するための知識をマシン実習を通して修得します。Ruby言語の基礎知識をお持ちの方が対象です。テキストにはRails技術者認定ブロンズ試験公式教科書を使用するため、資格取得を目指す方にもお勧めです。

■講師からのメッセージ
本コースでは、Ruby on Railsをこれから学ぼうとお考えの方に、題材となる「タスク管理アプリケーション」を作成しながらRuby on Railsの様々な機能を解説していきますので、基礎からステップバイステップで修得していただくことができます。また、本コースで使用するテキストは著名なRailsエキスパートが執筆を手がけたRails技術者認定試験運営委員会の公式教科書となっておりますので、内容もしっかりしており、Rails技術者認定ブロンズ試験の対策をお考えの方にとっても、試験範囲を広範にカバーできますので試験対策のための学習用コースとしてもおすすめです。Railsを少し学んだことのある方(Scaffoldで少しアプリを作ってみたことがあります、というような状態の方)でも、本コースで体系的にRailsの機能を改めて学んでいただくことで、「Railsには、自分の知らないこんな便利な機能もあったのか」と新しい発見をしていただくことができると思います。是非、本コースで一緒にRailsを学んでみませんか?

テキストは「Rails技術者認定ブロンズ試験 認定テキスト」を使用します。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

NECマネジメントパートナー テクノロジー研修チームの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]