女性サイクリストが開発した、 初の自転車に特化した日焼け止め乳液

ライトウェイプロダクツジャパン株式会社 2014年06月16日

From 共同通信PRワイヤー

2014/6/14

ライトウェイプロダクツジャパン株式会社

女性サイクリストが開発した、初の自転車に特化した日焼け止め乳液

この度、当社は2014年6月下旬よりサイクル・ガールズユニット「ちゃりん娘」が開発した日焼け止め乳液「サンクチュアリ サンプロテクト」を発売いたします。

 本商品はMADE IN JAPAN にこだわり全てを国内の工場で生産した、お肌を紫外線(UVA&UVB)から保護するSPF35・PA+++の日焼け止め乳液です。長時間、紫外線にさらされ、日焼けと肌のコンディションに悩む女性サイクリストのために、サイクル・ガールズユニットの「ちゃりん娘」が開発しました。長時間の運動により汗で日焼け止めが流れ落ちてしまうことを防ぐウォータープルーフを強化し、体がべとつかないようにサラリとした使用感を追求するなど、サイクルスポーツに特化した配合が特徴です。また一般的には日焼け止めを塗ると肌は乾燥しやすいのですが、11種類の天然植物エキス配合の高級美容液を含み、かつパラベンフリーですので使用後の保湿感に優れ、お肌にやさしいことも特徴です。


【製品スペック】
・商品名:サンクチュアリ サンプロテクト
・発売日:2014年6月下旬
・発売地域:全国
・税抜価格:\5,800
・容量:200mL
・紫外線防止効果:SPF35・PA+++


【製品特徴】
・お肌を紫外線(UVA&UVB)から保護する SPF35・PA+++ の日焼け止め乳液です。
・汗に強いウォータープルーフ処方で強力紫外線をしっかりブロック。
・パラベンフリーでお肌に優しい弱酸性処方。
・紫外線対策に優れた植物エキスを多種配合。
・しっかり配合された「グリチルリチン酸2K」「アラントイン」が傷んだお肌を守ります。
・べたつきがなくサラっとしたつけ心地で白浮きしない。
・無香料、無着色、ノンアルコールです。
・ボディにもたっぷり使える大容量 200mL・小分けボトル付(※)
※小分ボトルに入れるときは1日にご使用になる量を入れてお使いください。小分けする前に必ず良く振って攪拌してください。


【ご使用前に】
・成分が沈殿しやすいため、ご使用前には必ずよく振ってからお使い下さい。混ざりやすいように容器内にステンレスボールが入っています。


【ご使用方法】
・少量ずつ手にとり、お顔や体にのばしてください。
・塗り残しのないように、むらなくたっぷり塗ってください。
・日焼け止め効果を保つため、こまめに塗り直してください。汗をかいたり、タオルで拭いた後など、落ちた際はつけ直してください。
・通常のスキンケア(化粧水、乳液、クリーム等)でお肌を整えてから日焼け止め(サンプロテクト)を塗り、その後メークアップしてください。
・汗や水で落ちにくいウォータープルーフタイプは、お顔はメイク落とし(クレンジング・洗顔料)で、ボディは石鹸や全身洗浄料でていねいに洗ってください。肌に残っていると吹き出物や肌荒れの原因となりますので、ご使用後はしっかり落とすことが大切です。

  
【ご使用上のご注意】
・傷、湿疹など異常があるとき、日焼け後の炎症がひどい時は使わないで下さい。
・赤味、かゆみ、刺激などの異常があらわれたら使用を中止し、皮膚科医へ相談してください。そのまま使用を続けますと症状が悪化することがあります。
・目に入らないように注意し、入った時はすぐに充分に洗い流してください。
・衣類などにつくと落ちにくいことがありますので、付かないように充分ご注ください。衣類についた場合は洗剤でていねいにつまみ洗いしてください。


【保管上のご注意】
・保管・乳幼児の手の届かないところに保管してください。
・直射日光のあたらない冷暗所に保管してください。


【11種類の天然植物エキス配合の美容液】
(1)トルメンチラ根エキス
トルメンチラはバラ科の植物で、ヨーロッパに分布しています。根をトルメンチラ根といい、
民間薬として止血薬、口内炎薬に用いられます。根にはタンニンを含み、収斂作用、抗菌作用があります。ローション、クリームなどの基礎化粧品、シャンプーなどに使用されます。

(2)甘草エキス
マメ科植物カンゾウの根及び根茎より抽出されたエキスです。成分としてはグリチルリチンを含み、この他にリクイリチン、イソリクイリチンなどのフラボノイドを含んでいます。
含有成分のグリチルリチンは抗アレルギー・抗炎症作用を示します。すぐれた刺激緩和、 消炎作用を期待され化粧品に広く使用されています。

(3)アロエベラ葉エキス
キダチアロエ、アロエベラの葉から得られるエキス。保湿、消炎効果、メラニンの生成を抑える効果があり、肌荒れを防ぐ目的の化粧品やサンケア製品に配合されています。

(4)クロレラエキス
クロレラの抽出エキスで、成分的にはアミノ酸を多く含んでいます。保湿効果、細胞の機能を活性化させる効果が高いので、乾燥や加齢などから肌を守る化粧品に使われています。また、育毛用の化粧品にも使われています。

(5)クズ根エキス
葛(くず)はマメ科のツル性の多年草で、日本各地をはじめ、朝鮮半島・中国・フィリピン・北アメリカに分布しています。古くから発汗・解熱・鎮痛などに用いられてきました。カッコンエキスは、クズの乾燥した根から抽出して得られるエキスです。保湿効果、チロシナーゼ抑制による美白効果を目的とする化粧品に配合されています。また、高いコラーゲン合成促進作用が注目されており、シワ・たるみ改善作用を有する素材として期待されています。

(6)カミツレ花エキス
キク科植物「カミツレ」の花から抽出したエキスです。成分として、カマズレン、アズレン、ビサボロール、フラボノイドなどを含んでいます。強力な消炎効果があるので、乾燥による肌荒れ防止からニキビなどの皮膚炎から肌を守る化粧品に配合されています。頭髪用の化粧品にはフケ・カユミの防止目的に適しています。

(7)ダイズ種子エキス
マメ科植物ダイズの種子から抽出したエキスで、成分としてイソフラボン、サポニン、
アミノ酸等を含んでいます。保湿効果、皮膚細胞の活性効果があるので加齢によるトラブルを防ぎ、潤いのある肌をつくる化粧品への配合に適しています。ダイズのイソフラボンにはエストラジオールと同じ働きがあることから、加齢対策の成分として着目されています。

(8)ラサキ根エキス
ムラサキの根から抽出して得られるエキスです。成分はシニコン・アセチルシコニンなどからなり、毛細血管透過性亢進の抑制・急性浮腫の抑制・肉芽増殖を促進する効果・創傷の治癒促進効果・高い抗菌性・抗炎症効果が認められています。化粧品には、すぐれた新陳代謝促進作用・消炎作用・殺菌作用・真皮再生作用・UV防御作用・保湿作用があるので、肌荒れ・ニキビ予防など皮膚のトラブルに有効であり、化粧水・乳液・クリーム・美容液などに配合されています。また、紫色の天然色素としても配合されます。

(9)ローヤルゼリーエキス
ミツバチが分泌する女王蜂の育成にための餌から得られたエキスです。ビタミンB、パントテン酸、アミノ酸などの成分を多量に含んでいます。保湿効果、皮膚細胞の活性効果、肌の保護や加齢に負けない肌を作る目的で配合。

(10)オウゴン根エキス
シソ科植物の「コガネバナ」の根から抽出されたエキスです。成分的にはフラボノイド、ステロイド類、バイカリン等を含んでいます。肌荒れを防ぎ、水分保持力の強い肌に整えます。

(11)キハダ樹皮エキス
ミカン科植物の「キハダ」に木の皮から抽出されたエキスです。成分的にはベルベリンを始めとするアルカロイド類、フラボノイドを含んでいます。肌を清潔に保ち、肌荒れ防止効果に優れています。また、肌の引き締め効果もあるのでアストリンゼントローションに向いています。


【ご参考資料】
紫外線はUVAとUVB、UVCの3つに分けることができます。この3つのうち日焼けの原因になるのはUVAとUVBです。日焼け止め化粧品にはこの2つの紫外線それぞれに「UVAを防ぐ効果の目安としてPA」と「UVBを防ぐ効果の目安としてSPF」の2つが表示されています。

(1)PAとは
Protection grade of uvA(プロテクション グレイド オブ UVA)の略

UVA は肌の奥まで届き、肌を黒くし、長時間浴びるとシワやタルミの原因をつくると言われています。このUVAを防ぐ目安を記号で表示します。PAはその効果を実感しにくく、長期的な悪影響を数値にすることがむずかしいため、SPFのように数値化されていません。

PA+ → UVA 防止効果がある。
PA++ → UVA 防止効果がかなりある。
PA+++ → UVA 防止効果が非常にある。
PA++++ → UVA 防止効果がきわめて高い。
*サンクチュアリ サンプロテクトの場合:PA+++
(日常生活で浴びる紫外線対策としては、PA++が目安)


(2)SPF値とは
Sun Protection Factor(サン プロテクション ファクター)の略

UVBは肌の浅い表面に作用し、肌に炎症を起こし、メラニン色素を増やして日焼けさせ、シミ・そばかすの原因ともなります。このUVBを防ぐ効果をSPFの値で示しています。2から50までの数値で表されます。日焼け止めをつけて直射日光を浴びて皮膚が赤くなるまでの時間と、何も使用しないときに皮膚が赤くなるまでの時間の比がSPF値です。肌が影響を受けはじめるまでに約20分かかると言われていますが、たとえば、SPFが15の場合、UVBを防止する効果が何も塗らなかった場合に比べて15倍あることを示しています。

例)SPFが15の場合
20分×15=300分(約5時間)日焼けを5時間防げると考えられます。

例)サンクチュアリ サンプロテクト(SPF 35)の場合
20 分×35=700分(約 11 時間)
※日常生活で浴びる紫外線対策としては、SPF値10~20が目安


【ちゃりん娘 プロフィール】
「自転車の楽しさや気持ちよさを、もっと女性に伝えたい!」をモットーに、2011年より自転車好きの女性タレントによるガールズユニット。

ホームページ
(リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。