Google Analytics最新バージョンへのスムーズな移行をサポート「ユニバーサル アナリティクス移行支援コンサルティング」を開始

株式会社パワー・インタラクティブ 2014年06月18日

From DreamNews

Webコンサルティングを手がける株式会社パワー・インタラクティブ(大阪市中央区、代表取締役:岡本充智)は、Googleが提供するアクセス解析ツールGoogle Analyticsの最新バージョンへの移行と設定の見直しを支援する「ユニバーサル アナリティクス移行支援コンサルティング」の提供を2014年6月13日に開始いたしました。


■コンサルティング概要

2014年4月、ユニバーサ ルアナリティクスの正式版が公開されました。従来のGoogle Analyticsの利用者は、2年以内(2016年3月)に移行を行う必要があります。しかしながら、クロスドメイン設定やイベントトラッキングなどを利用している場合はHTML側も変更が必要など、使い込んでいればいるほど、慎重な移行が必要です。
弊社では移行を支援するだけでなく、ついおろそかになりがちな設定部分の見直しまで行い、欲しいデータが取得できる環境作りをサポートいたします。


■「ユニバーサル アナリティクス移行支援コンサルティング」3つのポイント

1,設定部分も見直し・整備
移行支援だけでなく、データ計測に重要な設定部分もあわせて見直しを行い、お客様が求めるデータが取得できるように整備を行います。

2,ドキュメントによる要件整理と検証
今回のプロジェクトではどのような対応を行うのか(要件定義)、どのように実装するのか(設定指示書)、対応の結果はどうか(動作検証)、と各ステップでドキュメントを整理し、お客様にとっても目に見える形でプロジェクトを進行していきます。

3,タグマネージャーやウェブマスターツールにも対応
Google Analyticsとあわせて使うことで、管理・運用が楽になったり(タグマネージャー)、より詳細なデータが取得できたり(ウェブマスターツール)します。弊社では、こうした周辺ツールの導入経験も豊富ですのでお客様の環境にあわせてご提案・導入支援させていただくことが可能です。(オプションとして対応)


■「ユニバーサル アナリティクス移行支援コンサルティング」詳細はこちら
(リンク »)


■パワー・インタラクティブについて
(リンク »)

1997年2月設立。デジタルマーケティングの専門コンサルティング会社。経営コンサルティングファームで培ったマーケティングデータ分析のノウハウを活かし、「アクセス解析」「顧客データベース」等のデータ分析力を強みに、PDCAサイクルを回しながら、リード獲得から育成までトータルにサポートしています。またWeb担当者様、経営者様を対象としたセミナーを随時開催し、企業のデジタルマーケティング力強化を支援しています。

【本件お問い合わせ先】―――――――――――――――――――――
 株式会社パワー・インタラクティブ
 (東京)03-6416-3350  (大阪)06-6282-7596
 E-Mail: webmaster@powerweb.co.jp
 関連URL: (リンク »)

【株式会社パワー・インタラクティブ】――――――――――――――
 会社名 株式会社パワー・インタラクティブ
 URL   (リンク »)
 パワー・インタラクティブFacebookページ (リンク »)
 大阪オフィス 大阪市中央区瓦町4-3-7 MID御堂筋瓦町ビル5F
 連絡先    Tel.06-6282-7596  Fax.06-6282-7597
 東京オフィス 東京都渋谷区恵比寿西2丁目2-6 EBIS-FIVE BLDG 4F
 連絡先    Tel.03-6416-3350  Fax.03-6416-3351


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社パワー・インタラクティブの関連情報

株式会社パワー・インタラクティブ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]