減塩・さっぱりで夏バテ防止 腎臓病の夏レシピ6品をご紹介

NPO法人 腎臓サポート協会 2014年06月25日

From Digital PR Platform


梅雨時にも夏バテ防止にもさっぱりおいしく食べられる料理6品をご紹介いたします。
腎臓病患者さんにとって、食欲が落ちるこれからの暑い時期は、カロリー不足や栄養バランスの偏りが心配です。そんなときは、酸味を利かせたり、香ばしい風味をつけたりして、塩分を控えたうえに、味に変化をもたせると良いでしょう。
作り置きが出来る、またアレンジが出来る、覚えておくと便利な献立をご紹介。


■■作り置きができて、減塩効果も! ■■
香ばしいお茶の香りで減塩!多めに作って冷蔵庫に保存しておくと便利です。
ほうじ茶で茹でることで豚肉の臭みが抜け、香ばしい風味で濃い味つけをしなくてもおいしく食べることができます。

[Recipe]豚肉のほうじ茶煮
(リンク »)


■■つるっと卵豆腐&トッピング2種■■
つるっとしたのどごしで、暑い時期にも食べやすい卵豆腐です。
卵豆腐に変化をつける、「とりそぼろあんかけ」と「モズク 二杯酢」の2種類のトッピングもご紹介。

[Recipe]とりそぼろあんかけ卵豆腐
[Recipe]モズク 二杯酢卵豆腐
(リンク »)


■■酸っぱパワーで乗り切る!■■
食欲が落ちるこれからの時期、大活躍するのが酸っぱパワー。お酢やレモン、トマトなどの酸味の強い野菜は、口の中をさっぱりさせてくれる上、味にメリハリをつけ、塩分を控えるのにも一役買ってくれます。

[Recipe] タコトマトライス 
[Recipe] 夏野菜の揚げびだし 
(リンク »)


■■この肉味噌があれば応用可能!■■
夏野菜に肉味噌をかけていただくジャージャー麺は、一品で栄養をまるごと摂れる夏バテ解消レシピです。麺の上にはオクラなどたっぷり野菜を添えて。
麺をごはんに替えると、バリエーションも楽しめます。

[Recipe]ジャージャー麺
(リンク »)
※腹膜透析(PD)患者さん向けレシピです。



『腎臓病なんでもサイト』には、腎臓病患者さんの毎日をサポートするお料理情報が充実!
和・洋・中、エスニックからデザートまで多彩なメニューを掲載し、メニュー検索、自動栄養計算もできます。
食事療法は、病気の状態によって内容が異なります。主治医や管理栄養士の先生からの指示を元に、毎日の献立作りに是非お役立てください。

◆おいしく!楽しく!食事作りのヒント
(リンク »)
◆お料理検索と栄養計算
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。