西友、低価格ラインのPB「きほんのき」パッケージデザインを一新

合同会社西友 2014年06月26日

From Digital PR Platform


合同会社西友では、6月末より順次、プライベートブランド(PB)「きほんのき」において、パッケージデザインを一新した商品の販売を開始します。

「きほんのき」は、2012年12月にデビュー。シンプルで無駄を省いた商品を、そのカテゴリーにおいて最安値級の価格で提供する西友のPBです。「炭酸水(350ml、37円)」「穀物酢(500ml、78円)」など、特にお客様からの低価格への期待が高い、ベーシックな食品をラインナップ。その圧倒的な低価格がお客様に大変好評をいただいております。

2014年3月に消費税増税前の駆け込み需要が高まった際、「きほんのき」の売上は同年1月と比べ約25%増を記録。また、駆け込み需要が落ち着いた5月の売上も、1月と比べて約20%増と好調を維持。これらの結果から、西友では、今後も低価格商品へのニーズが継続すると判断し、売場において、より「低価格」をインパクト強く訴求する新デザインへのリニューアルを決定しました。

従来のパッケージは、白地にシンプルなイラストのパッケージで、ベーシックな商品であることを表現しておりました。新パッケージでは、「きほんのき」の最大の特長である「カテゴリーにおける最安値級」を強調すべく、人々が「低価格」を最も直感的に感じるとされている「赤」をブランドカラ―に採用。「きほんのき」の中でも売れ筋の「みりんタイプ調味料」「料理酒」(共に1,000ml、150円)」より、新パッケージでの販売を開始します。シンプルで無駄のないコンセプトを更に進化させた新デザインの「きほんのき」は、今後、これまで以上に低価格にこだわった商品をラインナップしてまいります。

西友では、今後も、低価格ラインの「きほんのき」と、消費者テストで味・価格・量について高評価をいただいたもののみ商品化する付加価値の高い「みなさまのお墨付き」を中心にPBを展開。お客様のニーズにお応えする商品を幅広く提供することで、お客様のより良い生活に寄与することを目指してまいります。2014年末までに、2つのPBを合わせて約700アイテムまでラインナップを拡大していく予定です。

■「きほんのき」商品一例
<調味料>
・料理酒(150円/1,000ml)
・みりんタイプ調味料(150円/1,000ml)
<飲料>
・炭酸水(37円/350ml)
・レギュラーコーヒー(280円/500g)
<ハム>
・ロースハム ボリュームパック(375円/300g)
<冷凍食品>
・讃岐うどん(冷凍)(185円/200g×5食)

*価格はすべて税抜

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。