◎第5回Le Cabinet de Curiosites of Thomas Erberが11月20日からバンコクで開催

Le Cabinet de Curiosites of Thomas Erber 2014年07月03日

From 共同通信PRワイヤー

◎第5回Le Cabinet de Curiosites of Thomas Erberが11月20日からバンコクで開催

AsiaNet 57262
共同JBN 0750 (2014.7.3)

【パリ2014年7月3日PRN=共同JBN】
LE CABINET DE CURIOSITES OF THOMAS ERBER(キャビネ・ド・キュリオジテ・オブ・トーマス・エーベー)
会場:セントラル・エンバシー
第5回はバンコク
5度目の正直:Le Cabinet de Curiosites of Thomas Erberがアジアにデビュー

5回目になる著名なLe Cabinet de Curiosites of Thomas ErberがSIWILAI コンセプトストアとのコラボレーションで2014年にアジアでのデビューを果たす。同展覧会はことし5月にオープンした最新のCentral Embassy Luxury Retail Project & SIWILAIを会場にして、同年11月にオープンの予定。ファッション・ジャーナリストであるトーマス・エーベー氏が年に1回主催する展覧会は2010年パリのセレクトショップ「コレット」で始まり、その後、ロンドン、ベルリン、ニューヨークの一流会場でイベントを開いてきたが、その間、着実に知名度と評判を伸ばしてきた。

(Photo: (リンク ») )
(Photo: (リンク ») )

Le Cabinet de Curiosites of Thomas Erberの展覧会は知名度が高く、名声の高い世界の人士から贈られた最高の作品を含んでいる。同展覧会はファッション、デザイン、ハイジュエリー、芸術、写真、その他多くの分野をカバーしている。ポール・スミス、カーペンターズ写真館、ビズビム、アトリエ・ルビーなどの有名ブランドが今年のゲストとしてフィーチャーされ、ユニークなデザインの数々が展示される。Maison Kitsune、Alexandre de Betak、James Heeley、Harumi Klossowska、Marquis de Montesquiou、その他多くの終身ゲストが今回も同展覧会に参加する。ゲストは異分野とのコラボレーションまたは異分野への挑戦を通じて、それぞれが芸術的な作品やブランドの神髄の強化を狙い、またLe Cabinet de Curiosites of Thomas Erberに向けた創作を目的にしたユニークな一点ものないしは極めて限られた数の作品を作ることになっている。

写真、映画、芸術の分野からバンコクにおける第5回展覧会に参加する国際的な視覚芸術家にはフランソワ・ロトゲール、ソニア・シーフ、オリビエ・アムサレム、ブノア・ペベレッリ、エリナ・ケチチェバの各氏が含まれる。

タイシルク企業ジムトンプソン、デザイナーのTimo、JBB(注)、ジュエリーブランドのParcthai、Maison Takuya、Containerなどのタイ独自のゲストも2014年の展覧会に現地の高級品を展示することになっている。

開会式などのイベントの間、雰囲気を良好に保つための音楽が特別に準備されている。国際的に知られたディスクジョッキー、演奏家などの音楽家が彼らの曲をゲスト向けに乗りの良いリズムで演奏すると同時にビジターに対しても早朝までの娯楽を提供する。

ベルトラン・グレボ、アナ・ロース両氏のようなスター級のシェフがほとんど丸一月の間、最高の料理を提供し、ゲストに舌鼓を打たせることになっている。

この展覧会は2014年11月20日から12月21日までSIWILAI & Central Embassyで開催されるが、もう1カ所の秘密会場でもサプライズ・イベントが企画されている。

▽トーマス・エーベー氏について
トーマス・エーベー氏は15年間、文化、トレンド、旅行の分野で著名ジャーナリスト、ライター、特派員として活動し、その後「ル・モンド」紙のライフスタイル分野のとじ込み紙編集長、「ヴォーグ・オム・インターナショナル」の遊軍記者として活躍、「Jalouse」「l'Optimum」両誌の立ち上げのも参加している。トーマス・エーベー氏は、世界の一流都市で開かれ、国際的な評価も高いLe Cabinet de Curiositesの創立者である。さらに、超一流の世界的なネットワークを持つ同氏はリシュモン、ペルノ・リカール、クオニイなど超一流ブランドの国際ブランド・コンサルタントも務めている。

▽SIWILAIについて
SIWILAIはタイ的な性格をはっきりと持つ初めての小売市場で、国際的なファッションとタイのライフスタイルを融合し、ユニークな小売り経験としてキュレートしている。SIWILAIはアジア全体、ニューヨーク・シティー、そしてヨーロッパの品々やトレンドを集めていることで有名で、世界のポップカルチャー、社会政治的な流れの早い変化を反映することに成功している。

▽セントラル・エンバシー(Central Embassy)について
セントラル・エンバシーは影響力とオリジナリティーを兼ね備えたプロジェクトでタイを世界の流行先導者や世論形成者などのオーディエンスに紹介し、同時にその圧倒的な建築美でバンコクの景観を変えつつある。セントラル・エンバシーはその開発を通じて地元の芸術や文化との強い結びつきを保持しており、教育、刺激、娯楽を目的にした前向きの価値観をその根に持ったタイの小売りやスタイルの新しい顔になるだろう。

セントラル・エンバシーとSIWILAIは2014年5月9日にオープンした

▽永続ゲスト
MAISON KITSUNE / Fashion - Paris, NYC & Tokyo- (リンク »)
HARUMI KLOSSOWSKA/Jewelry - Paris - (リンク »)
JAMES HEELEY/Design - Paris & London- (リンク »)
AIMEE AIMER/Jewelry - Paris & Rio de Janeiro - (リンク »)
ALEXANDRE DE BETAK/Design - Paris - (リンク »)
OFFICINE GENERALE/Fashion - Paris - (リンク »)
MAISON BONNET/High-end Eyewear - Paris - (リンク »)
ANTOINE DE BEAUPRE / Rare books -Paris - (リンク »)
JAMES HEELEY / Perfum & Design -Paris - (リンク »)
MARQUIS DE MONTESQUIOU/Rare Armagnac - France- (リンク »)
ALEXANDER OLCH/Accessories - NYC - (リンク »)
MELINDA GLOSS/Fashion -Paris- (リンク »)

▽2014年のゲスト
ANGEL CHANG/Fashion - NYC- (リンク »)
PAUL SMITH/Design - London- (リンク »)
BACKLASH/Fashion - Tokyo
JEANRICHARD/Watchmaker -Switzerland- (リンク »)
PIERRE FREY/Furniture - Paris - (リンク »)
ATELIER PERCEVAL/Luxury knives - France- (リンク »)
ASTIER DE VILLATTE / Ceramic -Paris - (リンク »)
TJIKKO / Leather - Paris - (リンク »)
TRAMUNTANA/Perfum - Deia - (リンク »)
CHRISTIAN HAAS/Design - Germany- (リンク »)
3X1 / Denim -NYC- (リンク »)
MAISON CHARVET/ Fashion -Paris- (リンク »)
STOULS/Leather - Paris- (リンク »)
HERITAGE/Bicycles - Paris- (リンク »)
CUISSE DE GRENOUILLE/Surfboards - Paris- (リンク »)
KOSTIA/Design - Paris- (リンク »)
BOTTEGA CONTICELLI/Leather -Umbria- (リンク »)
ALDENTE/Tomato sauce - Italy- (リンク »)
AEDLE/Headphones - Paris- (リンク »)
ATELIER RUBY / Helmets -Paris - (リンク »)
BLACK CROWS / Freeskis -France - (リンク »)
BUDDY / Shoemaker -Japan - (リンク »)
CARPENTERS GALLERY / Art  -Paris - (リンク »)
FERNANDO JORGE / Jewelry -Brazil - (リンク »)
JOACHIM DE CALLATAY / Shoe designer -Paris - (リンク »)
LE GRAMME / Jewelry -Paris - (リンク »)
PIERRE GERONIMI / Ice Cream -Corsica - (リンク »)
LABORATORIO RUBINACCI / Fashion -Italy- (リンク »)
VISVIM / Fashion -Japan - (リンク »)
CORUM/Watchmaker -Switzerland- (リンク »)
LE GRAMME/Jewelry -Paris - (リンク »)

▽タイのゲスト
MAISON TAKUYA / Leather - Bangkok- (リンク »)
CONTAINER/Travel kit - Bangkok- (リンク »)
JIM THOMPSON/Silk fabric - Bangkok- (リンク »)
THE ONLY SON/Fashion - Bangkok- (リンク »)
TIMO / Swimwear -Bangkok- (リンク »)
HALF CASTE CREATIONS / Motorcycles -Bangkok
(リンク »)
LAEND PHUENGKIT / Fashion -Bangkok- (リンク »)
LOTUS ARTS DE VIVRE / Decoration -Bangkok- (リンク »)
P-TENDERCOOL / Design -Bangkok- (リンク »)
VICKTEERUT / Fashion -Bangkok- (リンク »)
JBB* / Fashion -Bangkok
PARC THAI / Jewelry -Bangkok

▽写真家のゲスト
FRANCOIS ROTGER / Paris - (リンク »)
BENOIT PEVERELLI/ Paris - (リンク »)
ATELIER RELIEF/ Paris&Brussels - (リンク »)
ELINA KECHICHEVA/ Paris - (リンク »)
OLIVIER AMSELLEM /Paris - (リンク »)
PAUL STEINITZ /Paris - (リンク »)

▽特別ゲスト
DIPLOMATES / Scenography -Paris- (リンク »)
GEYM/ Special cabinet t-shirts and sweatshirts  - Paris

2014年のゲストリストには世界から60人のゲストが含まれている。

(注)変更の可能性あり。

あなただけのトーマス・エーベー!

(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)

▽問い合わせ先
Lucy Tallo - PR/TICULAR: lucy@pr-ticular.com/+41793934266

ソース:Le Cabinet de Curiosites of Thomas Erber

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。